本・小説

2008.11.11

黒板POP

一瞬で心をつかむ魔法の黒板POP
石川 香代
4761265612

気になる本は片っぱしから手にとって見てみちゃうんですけど、
これ、面白かった!
今やPOPなんて描くこともないけれど、学生時代によく描いたなぁ。
バイトで。
あの時にこんな本があったらよかったのに!!

黒板POPは見るのが好きです。
旅先なんかでも可愛いPOPは写真に撮ったり。


デザイン系の本って見ているだけで楽しいので
ついつい夢中で見てしまいましたよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.04

ハリーポッターと死の秘宝

「ハリー・ポッターと死の秘宝」 (上下巻セット) (ハリー・ポッターシリーズ第七巻)
松岡 佑子
4915512630

これぞ最終章

ここに行き着くまでの布石がこれまでにあんなにも秘められていたとは!全シリーズ読み返したくなる最終章です。

貸してくれた友達がこれと一緒に

「読んだら絶対コレ読み返したくなるから!!」

と、前作「謎のプリンス」を一緒に貸してくれたんですよ。
読み返しましたね。やっぱり。
つーか、1巻から読みたいよ!

ここまで深く深く話が最後まで出来ている上でJ.K.ローリングさんは書かれたんだな・・・と思うと恐ろしいです。複線が全部全部つながってくのには単純に「スゲー!!」と思いましたね。ゾクゾクきました。

さーて。映画はどうなりますかね?!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.10.15

N0.6 #7

NO.6〔ナンバーシックス〕#7 (YA!ENTERTAINMENT)
あさのあつこ
4062693976

一気に読んでしまいました。
また続きが気になるー。。。
しばらく妄想で補うか!

今まで、紫苑目線でネズミに惚れぼれしてましたが、#7はネズミ目線で紫苑を見てしまう。

つかめそうでいて、つかめなくて。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008.08.04

O型 自分の説明書

近所の本屋で「流星の絆」が10位になってた!
新刊でもないのに…ドラマ効果だなぁ。

O型の取説出てた!

O型自分の説明書

ザザーっと見た。
やっぱり笑える。

このゲームがDSで出るらしいけど、これをどうゲームにするんだろう。気になる。

サイトはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.07.29

流星の絆

流星の絆

ドラマを見終わる来年まで我慢しようかなー・・・と、小説先に読んじゃったら、ドラマが面白くないかなー・・・何せミステリーだし。。。とか色々思ったのですが、どうにも我慢できず読んじゃいました!!

脳内変換はキャストの3兄弟ですw

そう考えながら読むと、ハマってるキャスティングですね。
頭脳派の功一。ぴったり。

東野さんの小説は裏切られることが無い!
大好きな作家さんです。
一番好きな小説は「秘密」ですが、この「流星の絆」も泣けた。

こんな兄ちゃん達欲しいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008.03.12

The MANZAI 4

The MANZAI 4 (4) (ピュアフル文庫 あ 1-7)

「No.6」や「バッテリー」と全く言葉の選び方も、作品のもつ世界観も、空気も全く違う。
あさのさんはどれだけ幅広いんだろう。

でも、根底にあるものは同じ。
その根っこの部分にひきよせられ、唸らされる。

以下、ややネタバレ・・・・

続きを読む "The MANZAI 4"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.01.13

空の彩

空の名前
空の名前

色の名前
色の名前

最近衝動買いした本たち。

いろいろな色の表現に惹かれて「色の名前」を手にとって、空好きとしては「空の名前」も気になって・・・。
ぼぅっと写真を眺めるだけでも、気分転換です。
そして、やっぱり空はいいな。と。
もっともっと空にレンズを向けよう!
近所じゃめちゃくちゃ綺麗な夕日が出ていたとしても、電線や建物が邪魔・・・なんですけどね。

サウスポー・キラー
サウスポー・キラー
そして最近読んだ本。
ぼつぼつ読み始めたのですが、ちょっと読み進めると引き込まれるものがありました。
最後がいいですよー。そして黒幕はかなり早い段階で予想ができるので、それもいい感じ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.11.18

最近読んだ本など。

ホームレス中学生
麒麟・田村裕
4847017374

「泣けると評判だったけれど、笑いっぱなしで全然泣かなかった。」
この本を貸してくれた同僚の言葉。
ふうん・・・と思って読んだら泣ける泣ける。
どうやったら泣けずにいるのか!
麒麟は川島くんのが好きなんですけれど、
田村くんもあたたかく見守ろうと思えた一冊です。


『求めない』 加島祥造
加島 祥造
409387722X

本屋をぶらりとしていて目に留まった一冊。
しんどいとき、ちょっとほっとさせてくれる。
求めるからしんどいというのは常々気がついていたので、すっと入ってきた言葉でした。
気持ちが疲れたときにオススメ。

赤い指
東野 圭吾
4062135264

ミステリーといえばこの人。
同僚に同じく東野さんスキーがいるので、作品についてあれやこれや語り合ってます。
なんだか現代家庭の縮図といった一冊・・・かと思いきや!!!
やっぱり東野作品です(^-^

あ、「ガリレオ」はもちろん見てます。
読んでる作品のは犯人も手口もわかっちゃってる。けど、楽しい。
読者にも楽しめるドラマになってるのは見せ方のうまさかなー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.10.04

NO.6 #6

NO.6〔ナンバーシックス〕#6 (YA! ENTERTAINMENT)
あさの あつこ 影山 徹 北村 崇
4062693844

読みました。思い入れが強すぎて、本気モードにならないと感想が書けません(^^;
なので、さわりだけ。

やっぱり感情リンクするのは紫苑。
こんなにまっすぐではないけれど、考え方も感じ方も同じようなことを思っていた自分がいて、まるで見透かされてるかのよう。紫苑は他人とは思えないですね。。。

だからネズミへの気持ちも投影しまくってしまうわけですよ。

早く続きが読みたい!だけど、物語が進んでしまわないでほしいという気持ちもあって、複雑。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.08.14

まひるの月を追いかけて

4167729016 まひるの月を追いかけて (文春文庫 お 42-1)
恩田 陸
文藝春秋 2007-05

by G-Tools

奈良行きたい~!に追い討ちをかけてくれた、小説はこれです。

なら燈火会の時にでも行ってみたかった!
もう今日あたりで終わりかな・・・。
特にイベントが無いならやはり秋ぐらいに行けたらいいなぁ。

秋はいい季節なので、その時期に行きたいな。という場所はイロイロ。
奈良もいいし、京都も行きたいし。

あと、久しぶりに旅行も行こうかなと思ってます。
今回は今までずっと行ってみたかった場所に行けそうなので楽しみ!!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

より以前の記事一覧