« ぷりんどらキター | トップページ | 一日、同じ一日。 »

2007.10.04

NO.6 #6

NO.6〔ナンバーシックス〕#6 (YA! ENTERTAINMENT)
あさの あつこ 影山 徹 北村 崇
4062693844

読みました。思い入れが強すぎて、本気モードにならないと感想が書けません(^^;
なので、さわりだけ。

やっぱり感情リンクするのは紫苑。
こんなにまっすぐではないけれど、考え方も感じ方も同じようなことを思っていた自分がいて、まるで見透かされてるかのよう。紫苑は他人とは思えないですね。。。

だからネズミへの気持ちも投影しまくってしまうわけですよ。

早く続きが読みたい!だけど、物語が進んでしまわないでほしいという気持ちもあって、複雑。

|

« ぷりんどらキター | トップページ | 一日、同じ一日。 »

コメント

  完全に同意見です!!
 しかし、沙布がこれからどうなるかも気になってます。

投稿: レイ | 2008.03.12 18:52

沙布はかなりのキーパーソンですね。
沙布に近づくときは物語がNo.6の核心に近づくときなのでしょうけれど、どうなるのでしょう・・・。
どう話が動くのか、とっても楽しみですね!

投稿: saku | 2008.03.12 22:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4391/16663043

この記事へのトラックバック一覧です: NO.6 #6:

« ぷりんどらキター | トップページ | 一日、同じ一日。 »