« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月

2006.09.30

メゾン・ド・ヒミコ

メゾン・ド・ヒミコ 特別版 (初回限定生産)
渡辺あや 犬童一心 オダギリジョー
B000CC1DTS

【ストーリー】 by Amazon.com
私を迎えに来たのは、若くて美しい男。彼は、父の恋人だった。塗装会社で事務員として働く沙織。ある日、彼女のもとに若くて美しい男・春彦が訪ねてくる。彼は、沙織と母親を捨てて出て行った父の恋人だった。沙織の父は、ゲイバー「卑弥呼」の二代目を継いだが、今はゲイのための老人ホーム「メゾン・ド・ヒミコ」を創設、その館長を務めているらしい。春彦は、その父が癌で余命幾ばくもないと言い、ホームを手伝わないかと誘う。父を嫌い、その存在さえも否定して生きてきた沙織だが、破格の日給と遺産をちらつかせて、手伝いに行くことを決意する。死にゆく父親、その父親を愛する春彦、そんな二人を見つめる沙織・・・いつしか三人に微妙で不思議な関係が芽生えていく。

やっと観れました!!
会社の先輩&後輩イチオシの映画。
そして、期待を裏切らず、異国か異世界のように別の時間が流れているような、いい映画でした。ストーリーはとてもせつない。ホロリとくる静かな映画。
メゾン・ド・ヒミコのひとつひとつがとても好きでした。
建物の感じや、入り口へ続く緑や、足の細い家具、籐の家具。
ゲイの人たちが持つ女性的な服や小物。
プールや海に面した庭とウッドデッキ。
そこで暮らす人々の仕草や言葉も。

そして・・・オダジョーが色っぽすぎです・・・orz
服だとか髪型だとかヒゲだとかスタイルだとか立ち居振る舞いだとか!半裸シーンの背中だとか二の腕だとかも!惚れる!
ひとつ前にみた「イン・ザ・プール」では同じ半裸でもあんなに情けなかったのに!
この役での彼はめちゃめちゃカッコいいです。
あんなヒラヒラした服着ても、常にシャツがパンツにINでも、はまりすぎてる上品さがまたいい!
中学生の男の子が惚れちゃうのも納得!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イン・ザ・プール

イン・ザ・プール
奥田英朗 三木聡 松尾スズキ
B0009ULBOA

奥田秀朗さんの同名小説の映画化。

小説同様、さらっと楽しめて小ネタで笑える。
小説のキャラ全部は出てこないです。
トンデモ精神科医伊良部と、三人の患者たち。
やっぱりオダジョーの変な役が最高v

余談ですが、こんなところでコンクリートドラゴンが!!
縦型ではなくて、横型でしたが。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006.09.29

森日記5 あやしいネコ

Dvc00110 あやしいネコ!キター!!
顔を描いてやりました☆
顔じゅう目です(汗)
なかなか出てこないキャラというだけに、嬉v嬉v
次は誰のところに行くのだか・・・。

あ、ついでに後ろに育ったナシがチラリと。
今のところ果物は特産のモモの他に、オレンジとナシが増えました♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

映画

観たい映画がそろそろ公開。
「レディ・イン・ザ・ウォーター」
「記憶の棘」
このふたつは観たい。

仕事の後にでも行けたらいいのですけれど。

洋画は映画館。
邦画はDVD。というケースが多いです。

今も邦画のDVDをレンタル中。
原作小説を読んでいるモノなので、原作との違いを楽しみながら見ています。
マイブームの彼がサイコーです。(そしてやっぱり変な役。)
その彼の素敵○モ映画が観たくて、ツ○ヤに行くたびにチェックするのですが、いつも全部借りられていて今だに観れてないのです。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.09.27

早く読みたいの・・・だが。

この太さこそ京極本。 ありえない・・・。
なんだ、この太さ。左から3冊目。
その隣はNO.6やらなんだけれど。
京極さんの新刊。毎度のことながらド太いです。
今読んでいる小説が終わったら手をつけよう・・・と、思うのだけれど・・・これで、字は小さい上に上下2段構成だよ。。。
通勤読書派としては数冊に分けて欲しいです。

重いよ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.09.26

黒豆おうじ

黒豆おうじ 美味しい!!!!!!!
めちゃくちゃ好みの味ですv

神戸と三田にお店のある、「モリナカ」さんの品。

美味しいということで、神戸本店に近い同僚がチームの皆に注文を募ってまとめ買いしてきてくれました♪
堂島ロールといい、最近チーム内は甘いものブームです。
バターがこってりきいていて、バターの重さが苦手な子はイマイチ・・・とか言っていたけれど、自分的には好みの味ど真ん中でした!
濃厚バターと丹波黒豆の甘さがたまらなくいい!

疲れているときには最高です。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006.09.25

森日記4 Wi-Fiデビュー

初めて通信しました(ドキドキ)

あまりにトロくてチャットとかついていけてなかったです(汗)
緊張して(笑)あんまりのんびりもできず、そそくさと帰ってきたのですが、あまりの部屋の綺麗さに自分も見習わなくては・・・と決意を新たに。
そんなことをブツブツ言っていたら、森の部屋もいいけど、リアルの部屋も片付けなさいと家人からツッコミが入りました。ごもっとも。

通信後、迷子は来なかったけれど星座が増えたのと、その方の村のどうぶつさんからお手紙が!

梨をいただいてきたので、頑張って増やします♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.09.24

夜のピクニック

夜のピクニック 夜のピクニック
恩田 陸

新潮社 2006-09
売り上げランキング : 27
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

第二回本屋大賞受賞作。
恩田さんの本で前に読んだ「黒と茶の幻想」もほぼ歩いている中で、心の内面や話が展開していく作品でしたが、夜のピクニックも歩いていく中での話。
舞台は高校生活最後の行事、歩行祭。
夜通し歩き続けるという行事の中で、貴子はひとつの賭けにでる。
主役はこの貴子と、融。
恋愛小説ではありません。
ただ歩く。とはいっても体は限界状態。
そんな中での友達たちとのやりとり、もくもくと歩いていく中で自分自身の思考や感情と向き合うことによって、心の細かいひだや、憤り・嫉妬・憎しみ・悲しみ・痛み・後悔・ジレンマ・もどかしさ・葛藤・愛情・友情・慕情なんかが全て入り混じったなんとも表現できない想いが変化していくさま。

歩きながらって、普段よりもモノを考えるし、話もしやすい状態。
言葉がその場に留まらず、流れていくような感じが少し心を軽くしてくれるからか、レストランや喫茶店で面と向かって話すよりも、深い話や内面の話は実はこういう隣を歩きながら屋外でという方がしやすいもの。

歩きながら考えを巡らせたり、黙って自分の思考と向き合いながら、ふと言葉を零した時に隣を歩く友人が受け止めてくれる。そしてそんな無意識の一言に自分自身でも気付いていなかった自分の考えに驚いたり。

たった一晩。
だけれど、大きく変わる主人公たちを含めた仲間たちの姿。
グイグイとひきこまれる、いい本でした。
真夜中の乾杯。
顔も見えない闇の中、取り繕うことすらできない限界の状態だからこそ、素で交わされた自然なやりとり。
あのシーンがいちばん好きです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

堂島ロール

大阪名物・・・らしいです。
はじめて食べたけど!(笑)

Dvc00098_1 同僚たちとやたらとコレの話で盛り上がり、皆で仕事帰りにゾロゾロ足を延ばして買いに行ってきました!
新地のママが買っていくとか、新地で飲んだ帰りの男性が家へのお土産に買っていくとかは聞いていたけれど、私達のグループ以外のお客さんは全て男性!!
若めのサラリーマンの人たちばかりで列ができていました。

そもそも、お店も新地仕様。
遅い時間だったので、来店前に念のためロールがまだ残っているか確認の電話を入れると(一日限定400本らしいので)・・・「只今焼きたてです!お取り置きしておきましょうか?」との返事。
いや・・・焼きたてって・・・普通のケーキ屋さんはもう閉まる頃かとっくに閉まってる時間だよ?今、焼きたて??
平日は24時まで開いてるらしいです。
近くの方は是非。
生クリームが美味でしたv

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.09.22

森日記3

いや・・・森は世知辛いね(笑)
食料や不用品を集めてきては、売り払って。

家具を抽象的な説明だけで高額をぼったくられ(しかも友達のくせに!)、タヌキおやじは増築・リフォームといっては多額のローンを組ませやがる(泣)

どう森の情報求む~!と職場で言っていたらmi○iのコミュニティがかなり動いてるよ!と聞いて、以前に貰った招待メールを引っ張り出してきて登録してみました。
mix○最近話題ですね。同僚でもやっている子が多いです。
で、登録してみて日記を書くより何より、コミュ参加。
ものすごい活発。
さすが、SNSの代名詞。
コミュの数も半端じゃなかった。。。
先にキヌ○サのコミュを覗いたのですが、数も少なく全然動いてなくて。

攻略らしい攻略がないゲームなので、攻略本より口コミのが断然役立って、そして面白い。

そうそう。住人だいぶ増えてきました。最大8匹までらしいからそろそろ限界?誰か引っ越すのか・・・。拍手で質問いただいた、犬はキャラメルさんです。その後、猫のヒャクパーがさまよってたり、象のエレフィンとカエルのチョキと今日はネズミのピースが引っ越してきました。あ、ラコスケにも会いました。

日々森日記でスミマセン(汗)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.09.20

森日記2

通信環境整いました!

森に行きたい・・・と、ふと思ってしまう程にハマってきた今日この頃。(アブナイ・・・)魚釣りと発掘と樹揺すりの日々。ハチにも刺されたし、サソリにもやられた・・・(汗)

ブームはもう過ぎ去ってるのかなー。と、思いきや、また2次ブームが来てるらしいです。
確かにWi-Fiステーションのある所を通りかかったらDS片手の人たちがたくさんいた!あのあたりならすれ違える率も高いかも?!ボトル流しに行こうかなーw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

The MANzAI 3

The MANZAI〈3〉
あさの あつこ
4861763355

歩がやっぱりかわいいっ!

ストレートに恥ずかしげもなく好意を示す側と、そのストレートな好意の表現に圧倒されペースを崩され反発しながらも惹かれていく側。
そんな設定はNo.6にも通じるところ。

ネタバレ部分は続きで。

 

続きを読む "The MANzAI 3"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.09.18

電車男

電車男 スタンダード・エディション
金子ありさ 村上正典 山田孝之
B000BDG2JO

TVでやっていたので見ました。
TVだけでのオマケ映像とかも最後にアリで。
ドラマとは大筋は同じものの映画は映画で楽しめました。
エルメスの性格のようなものが全然違うので、演出なのか女優さんの味なのか、それが面白かった!
ドラマのエルメスが箱入り娘の天然お嬢様なら、映画はお金持ちの賢いお姉さん。
お姉さんの方がいろいろ人生知った上で電車を選んでそうだ。。。そして、教育(調教?)されそうな・・・けれど、お嬢様の方はその後もヲタ人生を歩ませてくれそうで、ヲタ的立場からいうとそっちの方が良いかと・・・!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

森日記(笑)

うわい♪なんか動物増えてるよ。
犬っころだ。

攻略なんてものが何もないゲームなのでまったりと。
無さ過ぎて何すりゃいいのか(笑)
とりあえず、森の手入れだとか、虫取り、釣り、化石発掘と、一通り色々やってみてます。
うちの特産品はももでした。

早くコレ↓来ないかな~。

ニンテンドーWi-Fi USBコネクタ
B000BX7YRI

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.09.17

2次会やら

先日は高校時代からの友人の結婚披露宴の2次会へ。

同級生の結婚はプチ同窓会のようでいつも楽しい。
久しぶりに会う花嫁。
ハーフと間違われるぐらい目鼻立ちのはっきりした美人さんなので、ドレスが映えてました。そして2次会ですでに夫婦の力関係が見て取れる・・・(笑)
ま、彼女らしいなーと。
で、大忙しの主役本人から結婚にいたる過程をじっくり聞ける余裕もなく、旦那さんと花嫁の共通の知人という素敵メガネ君から(ああいうメガネ君、好みなんだよー!かわゆい!)何故か馴れ初めだとかを聞いてました(笑)

Kちゃん、Sちゃん(共通の友人匡ちゃん&sakiのために言っておくと芦屋マダムのSちゃんです)ともガッツリ話せてよかったです。
そしてSちゃん、ダブリ買いしてしまった宮部さんの本押し付けてごめんよー。

そのSちゃんの勧めで母校のHPを見てみたのですが、驚いたのが私達の頃顧問の先生の下手な進学校プライドだかなんだかで「○高でそんな集まりを部と認めるわけにはいかん!」と言われ、結局同好会としてしか認められなかったあの部活がちゃんと部になってまた復活している!!
そして修学旅行がタイとかに!!いいなぁ・・・orz



そして、コレ↓

ニンテンドーDS Lite クリスタルホワイト
B000ELYHZY

なかなか見つからない・・・と、散々愚痴っていたのに今日別の用事で立ち寄った電気屋さんで見つけました!!
話していたばかりでこの偶然!
村と通信環境が整ったら連絡します。
あとえいご漬けも購入~。

NO.6#5まで読了。
続きを早く下さい・・・。
きっとまだまだ先なんだろうな。
仕方ないのでじっくり読み返そう。。。

10月には文庫版の#1が出るそうです。
オススメなので是非。
因みに印象としては#1は序章
#2でだんだんと面白みがましてきて、#3から目が離せなくて#4・5でハラハラした盛り上がりと新たな展開。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006.09.15

X-MEN ファイナル・ディシジョン

B000FBFTCS X-Men: The Last Stand [Original Motion Picture Soundtrack]
John Powell John Powell Pete Anthony
Varese Sarabande 2006-05-23

by G-Tools

かっこよかったーv
えーと・・・ファイナル・・・ですよね?

とりあえず下にしまっておきます。

続きを読む "X-MEN ファイナル・ディシジョン"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.09.14

最近読んだ漫画など。

>Dグレ
やっと。三人が揃って同じコマに!
言い合いをしているのを見ながら、アレ神もやっぱ好きさ。と、ドリーム突入。

>鋼
話はすごい広がりを見せていますが、とにかく最近は兄弟がいつも一緒なのが嬉しい。
新キャラなかなかかっこよさげなのが気になりますが、あの名前・・・少佐の親戚・・・?だとどうなんだか(汗)


>No.6
やっと#3読み終えて#4へ。
ネズミがメッフィーを演じて(?)るあたり。
ネズミがメッフィーを本当に演じたら色っぽいだろうなー。
誘惑されたら博士でなくとも魂を差し出すかも。。。
おお。話がそれた。
#5までにやっぱり間に合わなかった。。。
#3あたりラブラブですね。
ネズが自身を戒める独白が身に染みる。
マンザイも買って少し読みはじめましたがやっぱり同じ作家さんの本を並行読みするのはキツイかな。。。
今はNo.6にのめりこみ中。面白くて離せない。
ネズミが好きだ!
紫苑も好きだけど自分に重ねてしまうところが多くて痛い(汗)
イヌカシも好き!だったのですが、・・・ちょっと残念かも。

イヌカシといえば最近犬が欲しくて仕方が無い。
どっちかというとネコ派なのですが。
犬は一途なところがかわいい。
同僚の犬話を聞きながら欲しい度確実にup中です。
どうせ飼えないんですけどね。

>バッテリー(映画)
クランクアップ会見。
ママはどんなだろうなー。
会見のドレスからは想像つかない。。。
さて、巧役・豪役の彼ら。
実際写真とか見たことなかったので初めてみました。
豪がイメージより華奢かなー・・・と。
ま、中学生だしなぁ。
自分の想像では豪はもっとガッチリ大きいキャッチャータイプなので。
それにしても140キロを出したとかはスゴイ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.09.11

星になった少年

星になった少年 スタンダード・エディション
大森寿美男 河毛俊作 柳楽優弥
B000BNFIEO

ずっと見たいなと思っていてそのままになっていた映画。
やっと見れました。
哲夢が像使いとして学ぶタイのシーンでは景色がきれいで、映画館で見ておけばよかったなぁと少し後悔。ポーとの友情や象たちと心を通わせていく過程。家族とのやりとり。丁寧なつくりでじんわり胸にくる映画でした。
哲夢を演じる優弥くんがよいです。とてもまっすぐな目をしていて。
ラストはわかっていてもやっぱり泣ける。
象たちが遠くの哲夢の危険を察知して一斉に鳴き声をあげるシーンが圧巻。
音楽も良いです。

星になった少年~Shinning Boy&Little Randy~
坂本龍一
B0009OARUK

| | コメント (0) | トラックバック (0)

真夜中の弥次さん喜多さん

真夜中の弥次さん喜多さん DTS スタンダード・エディション
宮藤官九郎 長瀬智也 中村七之助
B000A1ONSY

おバカ映画。
小ネタで笑わせてくれます。
ディープなキスシーンまで何故か笑える。
ラブラブです。
はちゃめちゃすぎて、話の行き着く先が読めない!
さすが原作しりあがり寿さんだ・・・。
クレジットにまでYAJI×KITAと出てきたところがツボ。
もう最近×なんて表現見かけない・・・し、その意味で使われてたわけじゃないのかもしれないけれど。
出演者が豪華。この人がこれだけで登場終わり!?というような短くおいしい使われ方をしていてそれもまた楽しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちゅら。

churadia ちゅらディア。

最近のお気に入りです。グレープフルーツとシークワーサーに泡盛!
家では普通に飲みますが、よく行く温泉ではフローズンカクテルとして出してくれますvvv

 

そ、それよりも今頃知りましたが小○センセ・・・。
それ位の大きさのナイフでも持っているだけでダメなんだ。。。

SANSPO.COM

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.09.09

まほろ駅前多田便利軒

まほろ駅前多田便利軒
三浦 しをん
4163246703

直木賞作品。
賞をとる作品なので、萌え要素なんざないだろうと踏んでたのがまずかった!油断してました!こんなにも好み!!な話だったなんて!!
まほろの人々。人々のつながりがそのまんま街のちっささのようでいて、また、みんな愛すべき人々で!そして、おっさん(笑)ふたり!
やっぱりいいですよー。この空気感。

また以下にしまっておきます。

続きを読む "まほろ駅前多田便利軒"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.09.07

アキハバラ@DEEP

アキハバラ@DEEP
石田 衣良
4167174111

この原作本はまだ読んでいませんが、映画「アキハバラ@DEEP」を見てきました!
ヲタク5人があるきっかけを通して出会い、自分達の人生を自分達の手でつかみとるべく巨大企業の権力に立ち向かう!

ちょっとネタバレもありなので、続きは下にしまっておきます。

 

続きを読む "アキハバラ@DEEP"

| | コメント (0) | トラックバック (2)

月見

大吟醸 あいにくの曇り空ですが、明日は満月。
中秋の名月には一ヶ月早いですが、秋の月は綺麗なのでお月見酒を用意。月見饅頭が欲しいところですが、それは来月の本番(?)にとっておいて、今回の月見の共はぬれおかき。

Dvc00093  

 
ぬれおかき、好きなんです!
特に京都の嵐山でその場で焼いてくれるぬれおかきがとても好き。
今日のは新潟ぬれおかき。頂き物です。

因みに今年の十五夜は10月6日で、10月7日が満月なのでそのあたりがお月見に最適かと。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.09.06

NO.6

NO.6(ナンバーシックス)#1
あさの あつこ
4062120658

5巻が9月11日発売~なんて噂を耳にしたのですが、本当ですかね??
とりあえずまだ1巻を読み終えたばかりなので(笑)11日に出たとしてもすぐ5巻を読み始められるかというと難しい話なのですが!
並行して読んでる小説が他に2冊あるし。。。
1巻はやっと物語が始まったというところ。
まずは2巻が楽しみです!



またもや以下腐れモードやらちょいネタバレ注意。

 

続きを読む "NO.6"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.09.05

10月

アニメいろいろ。
デスノにDグレにリボーンに・・・!と、楽しみばかりなのですが。。。
Lたんが・・・_| ̄|○
いや。彼は普通に好きなんですけどね。
犬くんとか大人コナンだとか好きだし。
けど・・・Lたん・・・。
宮野さんはホワイト月はいいとして、
ブラック・・・降臨するんだろうか(汗)

そして声の発表が無いから出てこないんじゃと心配していたラビも決定!イメージ的にもはまっているし!アニメDグレではラビユウだな・・・うん。主題歌もレボレボだし!!!
かなり楽しみ。

で、リボーン・・・はどうなるんだろ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.09.04

ロマンス小説の七日間

ロマンス小説の七日間
三浦 しをん
4043736010

しをんさんづくしです。最近。好きな作家シリーズ!で、同じ作家さんばかり読んでしまったりするのですよ。。。これは恋愛ものだからなぁ・・・と思いながらも読み始めてみたら結構面白かった!二つの話ともに。
電車では文庫本読んで、家でハードカバーを読んでなんて、二つの小説を同時進行で読むときがたまにあるのですが、1冊の本でそんな感覚が・・・!
まさかこういう話の構成になっているなんて、買う前には想像していなかったので、ある意味面白い。私生活の流れやそこから得た感覚がロマンス小説ににじみ出ていたり。

しをんさんの本を読んで、男同士でも男女の恋愛でも特別なふたりの感じが好きだなーと思う根っこみたいなものをあとがきで発見。
それが、「恋人」と考えるもの。
「酔っ払った深夜の帰り道、ふともの悲しい気持ちになったときに、携帯電話でなんの気なしに連絡を取れる相手」
・・・そうそうそうそう!それだよねー。と、共感。
いつどういう時に連絡しても受け入れてくれる安心感と心の距離の近さと信頼。
一言二言ですぐに通話が終わったとしても、声を聞けるだけでいいという感じ。
メールでもほんの一行にも満たない一言を気軽に送れるような。
そしてそういう時の会話ほど他愛のないものがいい。
シンプルな気負いの無さがなんだか深いところで繋がっているという気がする。
もちろんシチュエーションとして小説にそのままの状況が出てくるわけではないけれど、そういうものが根っこにあるから違うシチュエーションで描かれていても反応するのだろうなぁ。そういうツボが近いのだ・・・きっと。と、納得したのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.09.02

見たい映画

何故かごはん時に○モ話が多い現在のお昼メンバー。
今日もホ○話をネタにあれこれと・・・。
私以外の人、本当に一般人なのかな・・・(汗)
教えてもらったホ○映画で、見たいなーと思うものがあるので休みにはチェックに行きたい!!好きな彼も出ているし!
また見れたらUPします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.09.01

アルゼンチンババア

アルゼンチンババア
よしもと ばなな
4344408357

文庫になったのでお買い得!
奈良さんの絵もしっかり収録。
映画化・・・するんですね。。。
ワシ鼻ですごいアイラインでしみだらけの臭い服を着ているババアを鈴木京香さんが?!
愛すべきババアでしたが!みっちゃんをギュッと抱きしめるところ、うまく出来てたらいいのになー。あのシーンが一番好きです。
それにしてもばななさんの独特の世界観・空気感。映画にするのはホント難しいと思う。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

DIVE!!

DIVE!!〈上〉
森 絵都
4043791038

DIVE!!〈下〉
森 絵都
4043791046

面白い!
1.4秒にかける全て。トモが好きです。
ハードで4冊分を文庫で上下2冊にまとめたものなので、読み応え充分!飛び込み競技なんてしっかり見たこともないけれど、生で見てみたくなりました!
水泳をやっていたのでコンクリートドラゴンをどこぞのプールで見かけたことはあるような気がしますが、実際飛び込んでいる現場は見たことがありません。
そして見れるものなら飛沫のダイブが見て見たい。スワンダイブを!

以下腐れモード注意。

続きを読む "DIVE!!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お酒は気持ちのいいところで止めておかないと駄目だ・・・。
呑んでいい気分だったから更に呑んで後でエライ目に。。。外酒じゃなくて良かった。。。って外酒でソコまで酔ったことは過去2回程度なのですが。外では普通に呑む量で昨日はグデングデンになってました。。。しかも深酔いすると笑い上戸なので一人でケタケタ笑い転げていた記憶が・・・!久々に呑んだお酒だからかなー。とか思ったら、そんなに久々でもなく数日前に温泉で呑んでるし!
最近把握してきた自分の酔い指数。
普段よりよく喋る→ゴキゲンになる→モノをこぼしがちになる→笑い転げる→貧血で動けなくなる→寝る
2段階目のゴキゲンぐらいでアルコール無しのものに切り替えるのがベストです。
もう自粛しよ。。。だんだんと弱くなってきたのかも。
貧血は翌日にまで引きずるからキツイです。

今日の酒量 焼酎ロック2杯
(たったこれだけなのに!!!)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »