« 寝休日 | トップページ | 花火 »

2006.08.03

アニメ映画2連ちゃん。

ゲド戦記・オリジナルサウンドトラック
寺嶋民哉 カルロス・ヌニェス
B000FNNOTG

まずは、ゲド。
思っていたより良かったです。
あまり期待していなかったので期待以上だった・・・と、いう感じ(だってあの長い原作ファンタジーを2時間でって・・・)
設定だとかで表現できてない部分があるらしく(原作読んでないからわかりませんが、多分そうなのだろう)わかりにくくはありました。多分ストーリー重視で見たらわからなくてイマイチなんだろうと思う・・・けれど、感覚で見たら結構楽しめるのではないでしょうか。
まあまあかなーという感じ。

時をかける少女 オリジナル・サウンドトラック
サントラ 吉田潔
B000FGG80K

映画館は満席。
レディースデーにも関わらずやっぱり男性が多かったですね(汗)
ギリギリに行ったので最前列だとかでキツかったです(笑)
でも、話は面白かった。割と絵が好きな感じなのと夏空の感じに惹かれて観たかったのです。
時を戻してやり直せるなら・・・どこに戻るかとぼんやり考えてたりしながら観てました。
あまりにぐるぐる戻るから、えーっとここではまだアレはおこってなくて、コレがこれからおきるはずで・・・と段々こんがらがりながら(笑)

最後の夏空が好き。
あの空の青と白い入道雲。
夏空の一番ワクワクする景色です。

|

« 寝休日 | トップページ | 花火 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4391/11242460

この記事へのトラックバック一覧です: アニメ映画2連ちゃん。:

» ゲド戦記の原作本 [ファーストネーションズ]
無数の島々と海からなるアースシー(EARTHSEA)。 並はずれた魔法の力を持つ男ゲドの波瀾万丈の生涯を軸に、アースシー世界の光と闇を描く壮大な物語。 スタジオジブリで映画化されたゲド戦記の原作本を紹介しています。つづく… [続きを読む]

受信: 2006.08.03 18:54

« 寝休日 | トップページ | 花火 »