« ミーマイ初日だったらしい。 | トップページ | 東は・・・ »

2006.08.11

八月の路上に捨てる

八月の路上に捨てる
伊藤 たかみ

芥川賞作品読みました。
芥川賞は二つの系統があるな・・・と感じます。
金原ひとみさんと綿矢りささんが同時受賞した時が象徴的。
簡単に分けると、ディープ系とあっさり系。

今回は離婚がテーマ。
テーマはディープなはずなのに、あっさり系。
描かれているのはほんの数時間。仕事の合間の会話のやりとり。会話、行動、そして回想。一歩間違えばごちゃまぜになってしまいそうなのに、効果的に絡んでいて重いテーマが重くなりすぎず・・・という感じでした。

4163254005

|

« ミーマイ初日だったらしい。 | トップページ | 東は・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4391/11393667

この記事へのトラックバック一覧です: 八月の路上に捨てる:

« ミーマイ初日だったらしい。 | トップページ | 東は・・・ »