« 2004年6月 | トップページ | 2004年8月 »

2004年7月

2004.07.31

シティ・オブ・エンジェル(VD)

恋愛物って最近全然洋画では観てなかったような気がする。
ニコラス・ケイジ好きの先輩が
「シティ・オブ・エンジェル」最高やで~めっちゃいいで~と
大絶賛していたので一度見ようとは思っていてそのままになっていたところ、
後輩が、「私ビデオ持ってますよ!めっちゃいいですよ!」と
イチオシで貸してくれました!
>ありがとう、Yさん。

で、感想ですが・・・。
メグ・ライアン、やっぱりかわいいな~!
青い瞳とクリクリな髪型がめちゃかわいいっ!
医者も人間だもん、やっぱり人の死に直面したら
普通ではいられないのが人間なんだろうと思う。
だんだん慣れる、慣れなきゃやってられないとも聞くけれど、
医者である前に人間であってほしいとか思うのでした。

で、ラブストーリーの方ですが・・・
こちらは何とも・・・
ニコラス・ケイジのストーカーっぷりがおかしくて・・・
この映画好きな人、ごめんなさい。
私は笑い転げて、入り込めませんでした(泣)
だって、正直なところあそこまで付きまとわれたら、
キモイから!コワイから!!
マギーの気持ちがセスに向いたから
良かったようなものの、向かなかったら
かなりコワイストーカーです・・・
セス・・・天使なのに。

触れることができない、触れても感じることができない、
天使には視覚と聴覚(人間には聞こえないものまで聴く聴覚)はあれど
味覚も、触覚も、嗅覚もなくて、
セスがそれらの感覚を得て人間になるのと引き換えに
永遠の命を捨てるのは、すごくせつなかったなー。
堕ちていくとき、黒いコートが黒い羽根のようで好きでした。
あと、海のシーンも好きだったな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.07.30

百器徒然袋-風

kaze-eno.jpg「百器徒然袋-風」/京極夏彦著


探偵小説・・・ってことで榎木津礼二郎主役!
なんてステキな小説なんだ!
>榎さん大好きvvv


この本には
「五徳猫」・「雲外鏡」・「面霊気」
この3話が収録されています。

一番大好きだったのは
「雲外鏡」!!
榎さん大暴れで、最高ですv

榎関~と楽しみにしてたけど、
今回関くん出番なしですね。
>妖怪シリーズではないからなぁ・・・。

今回は榎木津×本島!
本島への愛を感じたぞ~。
「雲外鏡」でもひしひしと。
そして「面霊気」のラストで確実に!(笑)
照れてる本島がかわいかったりする~。

斜め読みな感想でごめんなさい・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

霊ナァンテコワクナイヨー

「霊ナァンテコワクナイヨー」/美輪明宏著

タイトルに反して、怖いってば!
ふむふむと読んで、やっぱり風水とか気学とかの力とかもあるんだなーとか
考えてみたり。
風水とか、割と好きなんですが!
ただ世の中には風水も気学もいろいろな説があふれていて、
どれを信じたらいいんだか~・・・。
根が大雑把だから比較検討する気力もなく・・・。

読みやすい本でした。
興味のある人にはオススメ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.07.28

コ、コナン??

久しぶりにアクセス解析とか見てみて、
このサイトに「鋼の錬金術師」と「犬夜叉」キーワードに来てくれている人が多いと判明。
ミーハー感想しか書いてないのにごめんなさい・・・(泣)

で、ちょっと目を引いてしまったのが

「名探偵可南銀翼的奇術師」

・・・いや、もっと日本にない漢字で綴られてたのですが!
コレはもしかしなくてもコナン??
海外でもコナン人気あるんだー。嬉しいなぁv
コナンのこと全然書いてないのにな~。
あ、このタイトルの映画の感想とかは書いたか・・。

コナンもちゃんと毎週見てます!大好きです!
この前のコナンスペシャルも見たぞ~。
うちは見たことない話だったのだけど、
古い話だったんだなー。
だから、アンコールスペシャルだったのか・・・。

和葉と蘭の初対面シーンだなんて!

このシーン見るまで古いコナンだと気づかなかった(爆)
服部&新一コンビは大好き~!
服部&コナンコンビというべきか。
どっちも好きだけどやっぱり新一のときのが好きかな~。
山口さんだし!ムーミンよりは犬夜叉だ!(笑)

そういえば、コナンにろみ姐出てるんだよな~。
その回の話見てるのに、その頃ろみ姐の存在を知らなかったがために
ちゃんと聞いてないよ!東都大学が出てくる回だよねー。
またその回だけVD借りて見ようっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.07.27

13の月の暦

青い水晶の嵐の年・あけましておめでとうございます。

つーか、昨日が磁気の月一日だったので、一日遅れのおめでとうですが。
私と13の月の暦との出会いは4年前。
未だに13の月の暦がどんなものか把握できずにいます。
めっちゃ興味だけはあるくせに!

まあ、毎日意味をかみしめなくてもね。
ふと気になった時が、自分にとってその日の意味が必要なときかもしれない。
なんて大雑把なもんでもいいでしょう!
パルサーとかなんて?????なままだし。

今日は自分にとってはじめてのことをしてみよう。
ということで、ハルモモではじめて13の月の暦について書いてみた。

いままでのホムペでも書いてたじゃんというツッコミはおいといて、
ハルモモではじめてなんですっ。

磁気の月/2/KIN260

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.07.26

チケット有り??

頼まれもののチケットを取りにチケットぴあへ・・・
うちの前でチケットを取っていたお姉さんが頼んでいたチケットが・・・


THE CONVOY 祭


ええっ!!
それって・・・・もう完売じゃないの?!

・・・って、いうかっ私も観たいんっすけど・・・
思わず、頼まれたチケットは明日にでもして、
今ある現金でCONVOY買っとく??
とか真剣考えたけど、
冷静に考えたら・・・予約分の引き取りだよなー。
このお姉さんあのめっちゃ取りにくいCONVOYをGETしたのか・・・。
やーんっ観たい~っ!

関西は7/30の神戸と7/31.8/1の大阪
1999年の「THE CONVOY SHOW ATOM2」しか観たこと無いけど

>チケットGETしてくれたYちゃんに感謝!

それがめっちゃ面白かったので、また観たいな~と思うこの夏。
だって、祭・すっごく面白そうなんだもんっ。
ねずみさんとひろさんしかわからないような奴だけど~。
またコンボイ観たいな~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.07.25

スチームボーイ

200_48C2.jpg


うーん。予告の方が面白かったよなー。
と、そんな感じ。
絵とかはなめらかで、良かったんですが。

鋼の要素がチラチラと。
そっちに反応。
お父さんのまず名前がエドワードで
片手がオートメイルだし!
あんな仕組まれたオートメイルなんて、
ウィンリィが目ぇキラキラさせそうだよな~。

そして、鎧の兵士たち
アルがたくさーんvv
そんな余計なこと考えてるから、のめりこめなかったのか?

ちょろっとろみ姐が出ていたというのに、
エンドロールで気づき、ぷちショック。
ちゃんとろみ姐の声を聞き分けていたりぃ姐に
どこで出てたか教えてもらいましたv
そうか~。
今度見る機会があったら、そこだけは注目だな。

エンドロールではスチームボーイの本編のその後のような
絵が流れていたのですが、
スタッフ名とか見ていて絵をそんな見れなかったです。
字と絵を同時に見る離れ業はできません~。
セリフの字幕とかは別だけど。

スチームボーイのその後よりも
近くに座っていた同性カップルのその後の方が気になったというのも
正直なところ(笑)
だって、も~映画が始まる前から超ラブラブだったんだもん。
手つないで、しなだれかかって!

| | コメント (0) | トラックバック (2)

等身大アルフォンス

DSC00201.JPG
アルーvv
というわけで、会ってきました。アルvv
ガンガンモバイルのフレーム利用で撮影~。
少佐と同じような身長になっているのが丁度いい感じ?
この写真は一緒にアルに会いに行ってくれた、りぃ姐に捧げますv
アルを眺めながらお茶をしている間もいろんなヒトがアルを見に来ていて、
アルが愛されているのが嬉しかったな~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.07.24

TV・鋼の錬金術師41.42話

アル・・・マーテルから聞いていたんだ、
大総統がホムンクルスであることを。。。

ロイたちも賢者の石の材料が生きた人間であると知り、
アルはエドの銀時計を預かってリオールの街へ。
リオールではキンブリーとスカーが戦っていて、そこにアルが駆けつける。。。
で、いきなりキンブリーを練成で動けなくして自分も土の中から登場~!
す、すごい・・・増幅処理された銀時計のおかげ・・・?と思いきや
当のアル本人はシレッとしたものだったので、
アルの実力だったのね。
・・・銀時計持っていても力増幅されて無いじゃん!!
あんなに赤い石が入っていたのに!
矛盾~(汗)
そしてキンブリーによって爆弾にされちゃうアル・・・

その頃エドの方は・・・エンヴィー登場!と、思ったら違った。ラースだった・・・。
あの服まぎらわしいんですが~。
まあ、エンヴィーもラースもかわいくって大好きだからどっちの登場でもいいけどね!
で、ラースとお母さんのホムンクルスと戦っていて
アルを救うのは・・・

スカー。
アルを救うためにもう一方の腕まで失うなんて、
エドにも匹敵する愛だ!
それでもって、後から出てくるスカーのセリフ!
「エルリック兄弟は互いが互いの為に生きている。
兄は弟を弟は兄を愛している。
俺も言いたかった、兄さんに愛していると」
これこれ!
もー。すごくないか?
俺も言いたかった・・・ってアルはまだ(?)エドに言ってないよ~っ
っていうかそんなことアニメの中でくぎみやしゃんの声で言われちゃった日にゃー
・・・倒れそうです。嬉しくて。

言葉にしなくても、あの兄弟は通じ合っているからね。
想いは十分互いに伝わっているのだろうけれど・・・。

大勢の命を材料とした赤い石(賢者の石・・・本物?)に
練成されたアル。
そして軍の要、大総統とその秘書官の正体をも知ってしまって、
兄弟に背負わされた重荷がますます大きくなって、
この一時間SP見た後、ずどーんと落ち込んでしまった。
重い・・・。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

韓国戦

うわーい!
韓国キラーレオさんも大活躍での勝利!
最後はヒヤヒヤしたけど嬉しいぞぉ!
そして17半前ギリギリに試合終了にもハラハラ(笑)
今日は17時半から鋼の真夏の1時間SPだっ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パイレーツ・オブ・カリビアン

「パイレーツ・オブ・カリビアン」スーパー・バリュー・パック

購入~。
「パイレーツ・オブ・カリビアン」のDVD買おうと思っていて
そのままになっていたら、このバリューパックの限定販売。
ありがたや。

早速買って来ました。

「キング・アーサー」劇場公開記念・・・のバリューパックなので

「キング・アーサー」のクリアホルダーなんぞ貰いました。

映画はは今日から公開ですね!

うちは明日早速・・・ではなくて、
明日はスチームボーイ行ってきます!

余談。
今日は天神さんの日
用事で午前中天満橋へ行ったけれど、すでに浴衣のヒトなどが!
気ぃ早すぎ!
祭りは夜だぞ!!
天神祭・・・もう4年ぐらい行ってないな~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.07.23

今日のいちにち

■よしもとばなな著「High and dry (はつ恋)」購入

いままでのばななさんの本とはまた違った感じ。
本の帯にも「私にはめずらしく、とても幸せな小説を書きました。」とある。
幸せな小説!
良いな~やっぱりものがたりはハッピーなのが良いです。
読むのが、楽しみ。
今は京極さんの分厚い本読んでて、美輪さんの本も途中で
読む暇ないくせに発売日だからと本屋へ行ってしまった。
またもや自分の中でばななブーム再到来中。

■義妹からの電話

いろいろと相談にのる。
かなり前向きな状態にあるようで、一安心。
愛犬が数週間前の雷の日に雷を怖がって逃走して、
そのままなのだけど、未だみつからずという話をきく。

うちにも、とってもなついてくれている大好きなわんこ。
家族会議で10月まで探してもみつからなければ
10月に子犬をまた飼うことに決まったとか・・・。
なぜかうちが一番ペットロスにおちいっていたりする・・・。
前向きになれてないのは自分か。

■となりのトトロ(TV)

帰ってくるのも遅かったし、義妹からの電話とかで
最後のちょっとだけ見る。
そして号泣。バカだ。
何度も見てるのになー。
何でいつもこんなに泣くんだか。
プロフィールの好きな映画にトトロも加える。
何度見ても号泣したりわくわくしてるのだから
かなり好きなんだろうな。やっぱり。

■電話

トトロで感情ゆさぶられているあとにかかってきたりすると
もうだめだな。
元気そうで良かった。
電話越しにとてもスローな時間の流れを感じた。
バブーの生声もちょっと聞く。
ちょっとありえないぐらいのレベルの占い師(?)
いやもう占い師と呼んでいいものなんだか・・・というレベル。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

伊原剛志さん

食わず嫌い王に出てましたね!
伊原さん大好き~vvで、ついつい見てしまった。
かわいいな~vvかっこいいな~vvv

ししゃもの目を見ると食べられない・・・って
めちゃめちゃ可愛い~!!可愛すぎっ。

伊原さんといえば、天海氏との共演。
「シングルス」も好きだったけど
大大大好きなのは、

安倍邪空~!!
(2003.8~9 阿修羅城の瞳 by劇団☆新感線)

かっこよかったなぁ=3・・・ため息もの。

闇乃翼鬼(天海氏)は綺麗だったし。
つばきもかわいかったけど、翼鬼!もう、最高。

邪空と翼鬼にメロメロになった舞台でした。

またあのキャストで阿修羅城やってほしいなー。

かわいい伊原さんを見ながらそんなことを考えてました。
邪空・・・。また会いたいなー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.07.22

鋼の錬金術師 8巻

アルがいっぱい出てきて、しかもかっこいいし!
リザもいっぱい出てきて、こっちもかっこいいし!
バリーに妬いてる(?)大佐サイコーvv

それだけで大満足。

7巻に収録されているまでと
自分がガンガンまで読み始めたのとの間がほとんど埋まって、
話がつながった~。やっと。

そしてやっぱり「お父様」はホーエンハイムだったんだな~。
てか、ホーエンハイム何年生きてるんだっ!
で、兄弟の父でもあるわけだし・・・
ま、まさかゆっくり歳をとっているホーエンハイムの子供だから
エドはなかなか大きくなれないのか?!(笑)

リンが「賢者の石で不老不死の法を手に入れる」って言ってたし、
賢者の石が未完成品で不老不死にはならずとも
十分寿命は延ばせるってことだよなー。

兄弟二人とも練成陣なしでやってのけるようになって、
もう最強だよ~vv
兄弟にはホント幸せと平安を手に入れて欲しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もう・・・これはビデオしか・・・

2004・ワールドグランプリ
今週全然見れて無いよう(T_T)

>帰宅したら試合終わってるんだもん。

それでもって、昨夜のバレーすぽると・・・見逃した・・・嗚呼・・・_| ̄|○

レオさんが映ったっていうのに~っ!
だいぶ元気になられたんでしょうか?

あ~試合観たいっ。
これはもう試合を録画するしかないかっ?!
・・・試合はどうもリアルタイムで観なきゃ、気分的に乗らないんだよな~。

バレーすぽると・・・こっちを録画するべきか?


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.07.21

ラストプレゼント・第3話

ぎゃー☆☆☆
シャワーシーンだよぅ。
お色気シーンというよりも、男前なんですが。とっても。(笑)

「あゆみ・あゆみ」連発で、
世のあゆみちゃんがうらやましくなるなー。
とくに身近なあゆみちゃん・・・うらやましいぞっ!

このドラマ、医者が枡毅さんで(笑)
天海氏とのツーショットでいつも笑いそうになるのは私だけ?
第一回目には大笑いしちゃったぞ。
私にとっては夢の共演なのになー。
この二人がそろっているだけでなんでこんなにおかしいんだろう・・・
笑うシーンでは全然ないはずなんですが!
いや、きっと現場もかなり笑いはいっているはず!
今回は小倉さんまででてくるし。
舞台好きにはたまらんものが・・・アイタタタ・・・・。
ドラマだけじゃなくて舞台でも観たいな~この共演。
かーなり面白いと思うんですが。

物語はスローペースで進み、
明日香は余命3ヶ月なのに誰にもそれが知らされないまま
3回目の放送が終わっていいのか!?
次回はやっと誰かには伝わるのか?
あのヒトにだけはいつか伝わるらしいけど・・・

>ネタバレだからね!知りたいヒトはホムペへ!

このドラマは予告がタイトルと、一枚の写真のような静止画。
この予告の仕方って好きだなー。
下手なネタバレが無くてよいです。
それでもって、勝手に想像(妄想?)ふくらませてます(笑)
ちゃんとあらすじ予告を知りたい方はホムペでチェックできます~。

■ラストプレゼント公式サイト■

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.07.19

スパイダーマン(VD)

2...じゃなくて1です。

面白かった~っ!!
USJ行くし、2の予告面白そうだし、
それならまず1を見とかなきゃ・・・と見てみたら
予想以上にめっちゃ面白かった~vvvvv

うを~っ。絶対2行くぞ!これは映画館だ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.07.18

犬夜叉36巻など

>36巻

うわ~。
かなり話が展開(?)してくれたなぁv
奈落の心臓まであと一歩!
兄弟が奈落を倒す日も近い!
奈落を倒したら殺生丸も犬君認めてくれるかな~。
>もうすでに犬くんの鉄砕牙を得る気は無さそうだし。

あと、琥珀の命はぜひ、殺生丸の天生牙で!!


>映画

それにしても冬の犬夜叉映画・紅連の蓬莱島
「とっとこハム太郎」と2本立てって~っっ!?
何で・・・。小学館つながり・・・?

>アニメの犬夜叉

明日は、現代版で、ひさびさの息抜きストーリー。
かごめの友達・・・誰かちょっとは疑問に思えよ~っ。
犬耳ついてるんだぞ(隠してるけど)
白髪のロングだし、着物だし。

新OPで毎回金剛槍破が見れるのが嬉しい。


訂正追記~
明日は・・・犬夜叉無いですね(汗)
コナンスペシャルで!
舞台は大阪!平次の出番だ~vv
犬夜叉無くてもコナンスペシャルなら許す!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.07.17

温泉

地元天然温泉へ~。

久々にのんびり温泉v
露天風呂だとかラベンダー風呂だとかいろいろと
入りたおして、かなり良い気分~。

温泉あがりには勿論、ビールで!
幸せだな~v

夜8時ごろにでかけたのに、
ビール飲んでいい気分でまったり話しこんでたら
終電がなくなってた!
>ローカル線だから終電早し。

自転車で行ける距離だけど、電車で来たのになー。
お風呂+ビール代しか持ってきてなかったからタクシー代も無く、
ほろ酔いのまま家までのんびり歩いて帰宅。

たまにはいいよな~温泉。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こんにちは!赤ちゃん

「こんにちは!赤ちゃん」/よしもとばなな著

ぷは~っ
面白かった。
母になるってやはり偉大。
またばななさんの小説がとっても読みたくなった。

そういえば「デッドエンドの思い出」をまだ読んでなかったな・・・と
探しに本屋へ。
ところが近所の本屋も職場近くの本屋も「デッドエンド-」が無い!
発売当時あんなに本屋に平積みされてたってのに(そりゃそうだろ。)
あう~・・・・
無いとなるとさらに読みたくなるってのがヒトってもんだ。
頑張って探そう・・・。

手持ちの小説は読みつくして、
借りる予定の「百器徒然袋 風」京極夏彦と
「ハリーポッターとアズカバンの囚人」J.K.ローリング(2回目)は
もうちょっと先になりそうなので
活字切れ・・・・・は耐えられないので、
「霊ナァンテコワクナイヨ-」美輪明宏著購入。
それから、「きみはペット」10巻と。
美輪明宏さんの本はうちのまわりの
占星術師やヒーラーやセラピストや霊能者な人たちの
日常会話(こんな日常会話もどうかと思うが・・・)で
よく聞いていることだからすんなり読めます。
同じこと言っているなあと。

ばななさんの本を読むとそんなスピリチュアルな原点に戻れます。
スピリチュアル系の本を書くヒトでは
ばななさんの日記の中にも出てきた、
江原さんも好き。
至極まともなことをシンプルに語るってなかなかできそうでできないこと。
最近よくでてるよな~。
スピリチュアルなヒトって大概受けタイプというか・・・
なのであんなに出ていて大丈夫なんだろうか・・・とか
ちょっと心配。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.07.16

CATS

うわ~いっ!!
CATSが戻ってくるぞぅvvvvv

大好きなミュージカル!!
2004.11.11から東京キャッツ・シアターにて。

行きます!勿論。
うわ~もうめちゃ楽しみだよう。
今まで何十回と観ているくせに全く見飽きないどころか
さらにワクワクしてくるのだから、不思議。
舞台の魅力だな~。

できれば何度か行きたいので、
日程あわせて、ろみ姐の舞台やら(あるといいな~)
ミスサイゴンだとか(好きな配役の日が取れるといいな~)も観たいぞ!とか
もくろんでます。
もちろんCATS連ちゃん観劇も良いな~vv

■劇団四季・CATS東京公演■

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.07.14

7/13から8/26までMBSなのだ。

今日オープンのツ○ヤを偵察。
今まで行っていた所よりも、寄りやすい場所にできたので、ありがたい!
本・DVDなんかの販売スペースも大きくて、レンタルも品揃え良し!!
そして、アニメもなかなか充実~。これは使えそうだ。
今までのところ、しょぼかったもんなー。(アニメも映画もCDも)
そして、「ぼくの地球を守って」とか「フルーツバスケット」が
アニメになっているのを発見。
知らなかった~。
りぃ姐とのWEB交換日記で「フルバのキョンはろみ姐で!」とか言っていたのに・・・
・・・関智一さんでした。

家に帰るとダンナがMBSのロビーの喫茶店に行ったという・・・

私「ででででで(慌てている)でっかい鎧見た?!」

・・・・・見なかったらしい。(ていうか、見ても気にも留めてないんだろうな)

雰囲気いい喫茶店だったから、また行こう・・・・・って、是非是非!
8/26までに行くぞ、ダンナよ。
いい店でお茶を飲むより等身大アルフォンスに会いたいからなんて、
どーよ、この嫁。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

一瞬の光

「一瞬の光」/白石一文著

完読。思わぬラスト。うーん。こうきたか。

自分の存在意義かぁ。

どうも他人事のように読めない。
コピーが「愛情の究極を描いた感動の物語」ということですが、
香折みたいなタイプには浩介みたいな人が本当に必要。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.07.13

ハガレン放送局

格の違いを見せてやるスペシャル・CD

聴きました~。

>りぃ姐いつもありがと!大感謝!!

もうもうもうもうっ最高!
面白いし、エロいし(笑)
ろみ姐大好き~っ!!

このCDは全国ネットで放送の「ハガレン放送局」のラジオ大阪のみで放送された
「格の違いを見せてやるスペシャル!」をCD化したもので、
出演者は
エドワード・エルリック・・・朴 路美さん(正しくは王のつく路)(以下ろみ姐)
アルフォンス・エルリック・・・釘宮 理恵さん
ウィンリィ・ロックベル・・・豊口めぐみさん
ロイ・マスタング・・・大川 透さん
マース・ヒューズ・・・藤原 啓治さん
この5名です。

それがもう、面白いのなんの。
1時間笑いっぱなしでした。
ろみ姐、テンション最高潮で突っ走ってるし。
くぎみやしゃんはかわいいし~vv

はじめっからエロい、エロい。
男性陣さしおいて、ろみ姐がとびきりエロい(笑)
エドじゃなくて、完全ろみ姐のキャラだから~っ。
ひとりはじけまくってて、突っ走ってて
そんなろみ姐が大好きだ~!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

読みたい本は尽きないなぁ。

行きつけの本屋さんがある。
通勤路から少し足を延ばさないといけないのだけど、
ここの店員さんの手書きのPOPの文章が、いつも素晴らしくて
読みたい気持ちを湧かせてくれるのだ。
また平積みにしてPOPをつける本の選別も絶品。ほぼハズレなし。
選んでいる店員さんと好みが似ているのだろうか・・・。
なので、職場の近くにでっかい本屋があるけれど、
小説などは、その行きつけの本屋で買うのです。

今日はよしもとばななさんの「こんにちわ!赤ちゃん」を購入。
ネットでちょくちょく日記読んでいるのに。
(この本はネットの日記を文庫化したものです。)
ゲラゲラ笑ったり、うーんと考え込んだりしながら読んでます。
やっぱりばななさんよいなぁ。
ナンバーワンの大好き作家さんだ!
因みにうちのHNの「さく」は「アムリタ」吉本ばなな著の朔美の朔からきてます。
「さくら」も以前は「朔良」と漢字をあてていたことがあります。

だけど月好きなので、
月の見えない朔の日は心もとないのです。
朔は新月。
望は満月。
名前に月の名前を入れるとダイレクトに月の影響を受けやすいともいうしね。
ただでさえ、ドリームスペルも「青い月の夜」だし、
ホロスコープでも月の影響強い座相なのにねー。
これ以上影響受けるな!とプロテクトの意味も込めて名前をひらがなに。
それでも月に感じる魅力はつきません。

ばななさんのこの本と並行して、読んでいる小説が一冊。
それが読み終わりそうだから、次は何読もうかなー。と思っていたら
同期が「さくちゃん~買っちゃったよ。読むでしょ!読んだら貸すから!」と
京極夏彦さんの妖怪シリーズの新作を見せてくれました!わーいっ。

榎さん好きとしては、彼が出てくればそれだけでポイント高いのだけど・・・

「榎さん、出てくる出てくる。つーか、今回主役?」

きゃんvv
なんて素敵なんだ!新作!榎さん万歳。最高れす。
今回も薔薇十字探偵社大活躍ってことだね~。
関くんはまた猿扱いされているのかなぁ。
あんなに健気なのに、・・・関くんってMだよなぁ。
やっぱり今回もきっと榎関だな!
楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.07.11

鋼の錬金術師39話やらガンガンやら。

当然のことながら・・・ネタバレアリです。

まずは、映画化決定おめでと~っ!!

話はチラホラ聞いていたけど、
ガンガンでの正式発表~!
嬉しい!!
来年か~夏か~まだ一年もあるのか~。
待ち遠しいようっ。

■TV■

面白くなってきたなぁ!

萌え要素満載ともいう39話。

のっけからアルたんは兄さん押し倒すし
>違うから。

ロイもまた、これでもかっってぐらいエド思いで、
それがまたエドにはちっとも思いが伝わってなくて、せつないな~。
そして今回ロイが「鋼の」じゃなくて、「エド」と呼んでいたのがなんとも・・・vv
それなのに~アーチャー中佐・・・じゃなくて大佐についちゃって、
ロイがかわいそうだよぅ(泣)

そして、エドの変装~!
>ラースに見えるんですが・・・。
きゃわいい~vv
卒倒しそうでした。かわいすぎ!

■ガンガン■

今回の主役はリザ!

かっこい~っっvv

惚れました。いや、惚れてましたけど。更に惚れました。

あ~いいな~今回。
アニハガでも是非このまんまやって欲しい!
この大佐とのやりとりは、
大川さんと根谷さんの声で是非是非聴きたいようvvv
・・・やばいことになって終わってるけど・・・。
まあ、あのリザがグラトニーに食べられるというのは・・・無いだろう(笑)
ていうか、ヒューズの死もまだ受け入れてないんだけどな~うち。
そして、ロス少尉も大佐がかくまってるハズ!と思ってるのだけど。甘い?


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.07.10

飛鳥夕映え/タカラヅカ絢爛Ⅱほか。

月組公演
「飛鳥夕映え-蘇我入鹿-」
「タカラヅカ絢爛Ⅱ-灼熱のカリビアン・ナイト-」
於・宝塚大劇場
2004.6.25~8.9

2004.7.6 11:00 観劇


観てきました~。
とてもまともな感想なんて書けそうも無くて、ミーハー丸出し感想。

なんといってもこの公演はさえちゃん(彩輝直さん)のトップお披露目公演!
初舞台から見守っていた大好きな男役さんがトップになるなんて!!
初めての経験です。(天海氏でさえ、研3からの応援なので)

さえちゃん、男前になってたなぁ。
大空くん(大空祐飛さん)やさららん(月船さららさん)の成長&活躍も驚くほどで、
出番が多くて嬉しいの何の。
途中経過を見ていないから余計?
お芝居もよかったけれど、お気に入りはショーでした。
ラテン大好き!夏はラテンだよなぁ。
日本物白塗りにラテン黒塗りだなんて、大変そうだけど、
お芝居が暗いぶん、あれだけ明るいショーは救いです。

さえちゃんいつの間にあんな甘ったるい色気を出せるようになったの~っ
白いスーツの場面でめちゃそれを感じました。
気障っ気障っ気障~!!
キザ苦手だけど、さえちゃんの気障は何故か昔から許せる。
気障が許せるのはあとはみきちゃん(真矢みきさん)ぐらいだ。
>ていうかみきちゃんの気障は大大大好き~vvだったけど。

歌もセリフもしっかりしていて、
歌なんてゆりちゃんより安心して聴けるんじゃ・・・(禁句?/笑)
セリフはとちってもいたけど、もう全然!滑舌良くなってた!
そして何と言っても観る前から勝手に想像して感極まっていた羽根!羽根!羽根!
ショーの序盤から大羽根背負ってて、それだけで感涙モノだったけれど、
やっぱり超豪華な黒の羽根(しかも後ろのフワフワ付き!)を
背負って大階段に現れた姿には、ぐっときました・・・トップになったんだなぁ。しみじみ。
ここ、バウじゃないよね・・・大劇だよね・・・とホント感激。
トップ披露で感極まったのは天海氏のトップ披露依頼だな~・・・。
あの時はもうもうマジ泣きでしたが。

やばいです。
親心丸出しです。
大空くんにいたってはうちが現役で観まくってた時なんて
まだソロ歌も聴いたことなかったもんなぁ。
かわいい~vと目をつけていた生徒さんが出てくるって、本当に嬉しい!

さえちゃんの公演ぐらいせめて1回はこれからも観たいなぁ。
と、数年ぶりに観て思いました。
しかし・・・どっぷりはハマるまい・・・。
もうあんな活動は無理です。本気で。

そういえば、うちの職場、退団した上級生の元幹部さんがちらほらと。
どうも顔見たことあるなと思いきや・・・。
同じ組の幹部さんじゃないだけ救いかな(笑)
現役ファンも多いみたいだし・・・。

今日はNHKで初舞台生特集をちらっとみました。
友人から「みッちゃん出てる~」とメールが来て(笑)
みっちゃんとは今は振付師として活躍中の若央りさ先生です。
ラインダンスの振付だからね~。
あと、しめさんも出てきて、またもうそのまんまで(笑)嬉しかったなぁ。
現役さんよりOGに萌えてましたvv
みっちゃん~vv相変わらずかわいいなぁvv

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.07.08

ハリーポッターとアズカバンの囚人

「ハリーポッターとアズカバンの囚人」

観てきました。以下、ネタバレあり。


**************************************************************

「賢者の石」・「秘密の部屋」に引き続き、第3弾。
私的にはこの第3弾が映画シリーズの中でも一番良かった!

「原作でも好きな話」というのもあるのかもしれないけれど、
見せ方が好きな感じでした。
ただ、一緒に観に行った原作好きの中でも賛否両論。
「話がはしょられすぎで、短かった!」という意見も。
私は逆にあの長い小説をはしょらずに映画にするのは難しいから
はしょるのは良いのだけれど、
2作目とかのはしょり方の方が好きではなくて、
今回のアズカバンの囚人の方が映画としての「見て楽しませる」という
娯楽の部分が良かったな~と思う。

ただ、ハリーのお父さんがアニメーガス(あってる?・動物もどきの魔法)で
鹿に変身することとかの説明がなかったから、
ハリーが「向こう岸に父さんを見た!」という湖のシーンで、
向こう岸に現れた鹿のシルエットの意味や、
ハリーにはまだあれだけのパトローナムは呼べなくて、
お父さんが力を貸してくれたのでは・・・と思わせるような、
お父さんが守護霊としてハリーを守っているのだ、というところとかがなくて、
ちょっと残念。

あと、シリウスとハリーの関係。
ハリーがシリウスをとても信頼して父のように慕っていく様子だとか、
犬の姿でハリーを見守っているシリウスの姿とかも、欲をいえばもっと見たかったな。

それから、バタービール!何で出てこないのぅ。
ホグズミードに遊びに行く魅力をガンガンだして欲しかったな。
魅力あふれる場所だから、あの大嫌いなバーノンおじさんに
サインをもらおうと頑張ったり、秘密の地図を手に入れたときの喜びと
透明マントを使ってまでこっそり遊びに行った時のドキドキ感、
そして、次回作のハリーとシリウスとの関係にも続くんだけどなぁ。

あと地図の作者ムーニー・ブロングス・パッドフット・ワームテールについても・・・
>説明なしですか。

まま、原作はあんなに長いんだから仕方ないか。
(こんなに散々書いておいてよく言うなぁ・・・)

ルーピン先生と橋で二人で話すシーンとか
シリウスがハリーに一緒に暮らす話をしたところとか、
湖でお父さんが力をかしてくれて(映画にはないけど、あくまでもうちはこう思うのだ!)、あんなにも強いパトローナムを呼ぶことができたところとか。
いろんなところで、かなりぐっときました。

あ、あと、お互いをちょっと意識しだしたロンとハーマイオニーがかわいかったvv
思わず手を握ってドキマギしているくせに、
ロンの首に手を回して泣きつくってどうよ?ハーマイオニー・・・とも思ったけど(笑)

1.2作は時間が長いのもあって、1回見たら、しばらくはもう見なくてもいいや~。
という感じだったけど、「アズカバンの囚人」はすぐにでももう一回見たい!と思うぐらい好きです。

省略されたところ以外の難点はひとつ。
ルーピン先生の狼男、もっと普通に狼に変身して欲しかった~っ!
それだけ。
あとはもう大好きです。
ダニエルくんもますますかっこよくなっていたしね!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004.07.05

数年ぶりの逢瀬

久々にひろにゃんに再会。

会ってない期間が何年かあっても昨日も会ってたかのように
一緒にいるのが普通なんだよなぁ〜☆

今日はお好み焼きとビールでお腹一杯!
そしてビールごときでほろ酔い〜。

数時間後にはまた会ってるんだからホントひろにゃんと一緒に
部屋取っときゃ良かったなぁ。

明日はヅカ行きます!

これもまた数年ぶり。
LOVEさえちゃんvv
男前に成長してるかな〜楽しみ☆

あのさえちゃんが最後に羽根背負って大階段降りて来るんだよなぁ。
初舞台から観ているだけに、不思議な気持ちだ!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004.07.04

里帰り

まずは、実家に行ってきました。

日が落ちるのが遅いので、育った地元を久しぶりにぶらぶらと・・・。

夕方で涼しかったので山手の方に足を延ばしたら
数ヶ月ぶりに小学校時代からの友人にバッタリ会いました。

バッタリも何も、その子の家の近所だったので、会う可能性は高いのですが。
「休みの日は時々店番させられる~」と言っていたので
店番してたら、晩酌用に酒買ってこ~(酒屋なので)と思いながら向かってたら
バイクで向かいから走ってきたのが彼女でした。

そこまでの道のりで何人か同級生の子の家の前を通り過ぎたけど、
彼女にだけ偶然会うってのも、何かの縁なんだろうな~。

今でも時々一緒にご飯食べに行ったりする友人なのだけど、
酒屋の娘なのに飲めないのが残念(笑)

そして、次の日、父の実家へ。

これがもう。遠いんです。
同じ県内のはずなのに。
往復で6時間かかりました・・・。

本当に山と川と畑と田んぼしかない田舎。

何もないところだけど、なんだかほっとするんだよなぁ。

アマガエルとか、もっとでかい10センチぐらいありそうなカエルとか(トノサマガエル?)
カマキリ、バッタ、トンボが普通に庭にいて、
母が、「足と背中から急に血が出てきた~」と騒いだ数十分後に
家の中で血を吸って丸々太ったヒルを発見・・・おそらく犯人はコイツ。
他に仲間がもう一匹いるはず・・・。

そんなこんなで、今日はヘロヘロ~。
まあ、お墓参りにも行けたし良いかな。

モブログしようかと思ったら、携帯の電池無くなるし。
最近電池の減り早すぎ~・・・もう一年だし仕方ないか。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.07.02

四日間の奇蹟

「四日間の奇蹟」/浅倉卓弥著

読みはじめは、
『もしかしたら苦手なタイプの話かも…しまったなぁ最後まで読むかなぁ…』
とか思ってたのに、中盤、二人が真理子に出会ってからがぐんと面白かった。

オカルト要素もアリだし。(これに弱いのだ)

最後の結末がやっぱり「このミステリーがすごい」大賞作品だけあって、
予想以上に面白かった~!

中盤までに挫折しなくて良かったなぁ(汗)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.07.01

ほりえもんがんばれ!

SANSPO.COM

ライブドアの近鉄バッファローズ買収が日々話題になってますが・・・。

横のMY BLOG LISTにずっと入れさせていただいている「社長日記」
まさに、堀江社長のBLOGです。

ライブドアは以前のエッジのころから応援している会社なので、
(なのに、ライブドアブログ使ってないってのはおいといて・・・)
バッファローズ、買って欲しいなあ。

何と言っても本社機能を大阪に移してもいい!っていう一言に惹かれた。

ほりえもん頑張れ~っ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年6月 | トップページ | 2004年8月 »