« 2004年5月 | トップページ | 2004年7月 »

2004年6月

2004.06.30

工事現場

工事現場って、見るの大好きなんですvv
解体とかよりも、創る方!
創作好きなので。単純に。

今日は家の工事で、大工さんやら内装屋さんやらが
テキパキ仕事をこなしていく姿に感激~vv
こんな間近で、思う存分見てられるってのは幸せだv

いつもは工事現場とかそんなに近くでじっくり見れないもんな~。
見たくて近くをうろついたりするのだけれど。←あやしい奴。

やっぱり創る仕事っていいよなぁ~。憧れ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京極堂シリーズ映画化

Yahoo!ニュース - エンターテインメント - 日刊スポーツ

京極夏彦さんのシリーズものですが。
ありえない!ってほど分厚い文庫で、
読むのが本気で手が痛いんですが・・・ってぐらい分厚くてそれでも
読まずにはいられないぐらい、面白いんだけど。

いや~でも映画化か・・・。
あれを映画にするってどうよ?
小説だからよいのでは~・・・と原作好きとしては思っちゃうんだよなぁ。

ちなみに。
京極堂も関口も良いのだけど、一番大好きなのは榎木津!
あの変人ぶりはサイコー!

・・・どこかフルバの綾女に似ている・・・。
そんなキャラだなあ。榎さん。

そして、木場修もかなり好きv

映画の配役は

京極堂・・・堤真一
関口巽・・・永瀬正敏
榎木津礼二郎・・・阿部寛
木場修太郎・・・宮迫博之

こんな配役だそうですが~・・・。
う・・・。
原作ファンのうちにはかなり厳しい・・・。
榎関~とか好きなんだけどな~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.06.28

鋼の錬金術師

7月24日(土)は2話放送だって~♪♪♪

どうも、一度放映休止になったぶんの調整みたいだけど、
嬉しい~っ。
18時から19時なのか、
前倒しで17時半から18時半なのか。
ちゃんと調べとかなきゃな~。

まだ一ヶ月も先だけど。

今日はコナンSP☆
犬くんが見れないのは悲しいけど、
コナンも好きなので、良いのだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.06.26

鋼の錬金術師 第37話

お遊び、番外編な今回。
完全番外編かと思いきや、主なストーリーとも
ちょっと関連させてましたね。

そして、のっけからヤラレタ!
導入部のいつものイントロ、アルエドの写真にアルのナレーションじゃなくて、
ロイ&ロイの部下の写真に中尉のナレーション!

そして、「戦う少尉さん」では
ろみ姐&くぎみやさん!
ぽけーっっと見てたから全然、はじめは気づかず、
エンディングで二人の名前を見て・・・「ええっ!」と、なって
即巻き戻し。

声優さんが誰か分かってからみると、くぎみやさんはやっぱり分かりやすい!
何で気づかなかったんだろう・・・。
ろみ姐はさすがにエドと全然違う声で
ろみ姐と分かりながら見ても分かりにくかった~。
こりゃ、気づかんわ・・・。

番外編ということで、お遊び満載で、
たまにはこういうのも面白くて良いな~♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

カメラ!カメラ!カメラ!

FLIPPER’S GUITAR、最高だな~。

と、フリッパーズギターのカメラ!カメラ!カメラ!ではなくて、

デジカメ。

デジタル一眼レフは、まだ当分先まわしにして、
まずは、コンパクトデジカメを買おうと決意!

悩みに悩んで最終的に
PENTAX optio S4i
canon IXY DEGITAL L
この二つで悩むんだよな~。

canonのスーパーマクロには惹かれるけど
やっぱりPENTAXかな~。
う~ん。優柔不断で困るよぅ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.06.24

性格も男前だしなー。

鋼で一番好きなのはアルで、続いてロイで、
そして最近めちゃめちゃ中尉の高感度が急上昇中。
いやー、なんでこんなに中尉好きなんだろ?

思い当たる節は・・・・・男装?

軍服って男装っぽくないですか?

りぃ姐がサイトに載せてくれるっていうので
プロフィールとして萌え要素をまとめていて、ふと気づきました。
>最近りぃ姐とWEB交換日記してまふ。

男前な女の人に弱いのは今も昔も変わらないってか。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.06.23

飲み会♪

昨日は久々に仲間と飲み会・・・でしたっ。
4月から企画していた飲み会が予定があわなさすぎて、
もはや6月下旬・・・。
目標月イチ会合!が、
今やせめて皆の誕生月には会おう!になっていたりして。
4月にうちの誕生日があるので、会うはずだったのが
それさえも、のびのびになってたのでした。
来月7月には次の子の誕生月なんだけどな。
前回の会合は3月で、3ヶ月ぶり・・・なのでした。

7月生まれのYちゃんは
気がつけばうちの人生Yちゃんと出会ってない期間よりも
出会ってからの歳月の方が長くなりました。
そんな長い付き合いです。
O型同士なので、どこまでも二人で突っ走って、
周りに呆れられているようなかんじ。
ヘコんでるときにはいつも支えてくれて、
地震後、半鬱状態で引きこもってたときも
ひろにゃんと二人でうちを引っ張り出してくれたっけ。
ダブルベッドで一夜を過ごしたこともある(爆)
うちの大事な相方です。

ダブルベッドは・・・旅行に行ったらツインを予約したはずが、
ダブルが用意されてて、文句も言わず笑い転げてそのまま寝たのでした(笑)

そんな相方も嫁に行くのが決まって。
ダーリンもとってもとっても良い人で、
うちも本気で幸せ気分だ。

メデタイ!飲もう!
と、当のYちゃんがフルーツジュースを飲んでる横で
芋焼酎、胡麻焼酎、黒糖焼酎とさんざん頼んで、
二人で回し呑みしている酒飲み2名。
頑張って呑もうとするが、やっぱり呑めないお子ちゃま1名。

そんな4人でメデタイ酒は本気でおいしい!とか
Yちゃんの結婚式の後には、泊まりでとことん呑もう!とか言ってたり。
>多分とことん呑んでいるのは酒呑み2名だけ・・・。

そして、限度をこえてはしゃぎすぎ、
今日は寝不足も相まってすっかりヘロヘロモード・・・なのでした。

歳だな。

あと一日・・・仕事もつかなぁ~。


| | コメント (2) | トラックバック (1)

2004.06.21

金剛槍破

今回の犬夜叉見て、絶叫しすぎて疲れました。
おバカです。

金剛槍破!見たっ!?見たっ!?
>誰に言ってんだ?

犬くんが久々にかっちょよかった~っ。
いやもう、思わず大声で
「かっこいいいいいいいっ~~~~~~~~vv」
と、叫んだのは言うまでもないのですが、
そして、一緒に見ていたダンナがかなりあきれていたのも
言うまでもないのですが。
叫ばずにいられますか。あれが。
マンガじゃあそこまでの迫力ってやっぱり出せないよな~。
さすがアニメだ。

永久保存版にしたいぐらいだ。
しかもしかも、兄弟力あわせてvv
萌え~vv

は~。
来週は厨子鼠か。
しばらくまた兄は出ないのね・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

台風一過

DSC00192.JPG
今日の台風は凄かった。
途中で隣のビルが見えないぐらいの暴風雨になって。
帰れないんじゃないかと思った=3

でも、進むのめっちゃ早かったから
仕事が終わって、外に出てみたら、この夕焼け。
もう、世界が全部オレンジ色に染まって、ものすごくって、
その、ものすごい時間って、ほんの数分間だけだったのだけど、
めっちゃキレイだったな~。
こんなビルだらけの所じゃなくて、もっと空の広いところで見たかったな~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GO EAST!

何でかな~。
観たい舞台は東京ばっかりなのです。
3月の記事にも書いた「ミス・サイゴン」
友人からまた「観たいね~」とかってメールをもらうと、もう、うずうずきてます。
観たいんだってばっ!!
飛天とか、来ないかな~。

そして、東京。ろみ姐の舞台も・・・。

「こんなにさ~東京で観たい舞台ばっかりあるって、
もう、うちに一泊二日ぐらいで東京行っとけっていうことじゃない?!」

なんて言ってみたり。

あああ~っ。
東京行きたいれす(泣)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.06.20

デイ・アフター・トゥモロー

デイ・アフター・トゥモロー観てきました。

予想した通りのハラハラ具合で、予想通りの進行、結末。

アメリカ映画だなぁ。と思う典型的なパニック映画という感じ。

今回の自然災害の原因となるテーマは環境破壊。
大自然の前では人は本当に無力で
その無力な人間達の経済活動が環境破壊につながっているんだよなぁ…。
人間達の活動のベクトルが違う方向に向いたら
地球はちゃんと救えるのではないかな。
そんなことを思ったりするので、
一難去ったあとの最後があれだけってのは
ちょっと物足りなかったです。

自分で考え判断して行動する。
そんなことをうーんと考えたりした映画でした。

| | コメント (2) | トラックバック (4)

2004.06.19

キューティーハニー

観てきましたっ。

面白い~っ!!!!!!!
オススメです。笑えます。サイコーです。
キューティーハニーを知らない世代の人たちでも楽しめると思います。
もう大好きvvになったかも。

うちの中ではめちゃヒットです。
吹き出しそうになるのを抑えるのに必死で、
終わったとき腹筋が痛かったぐらい。

笑いどころたっぷりで。
お色気(?)もありで。
夏っちゃんとの友情にもホロリとさせられて。
>友情モノ弱いんだよね~。

ハニーいいなあ。
あの純粋さが惹かれるなぁ。

ミッチーも最高!
2番も歌って欲しかったなぁ。

そして、篠井さん。
めちゃスキです。
また性別不明な役どころがはまってます。

つい、シノイさんと言ってしまうのだけど
ササイさんですね。
いつも忘れてシノイさんと言ってしまう・・・。

思いっきり、むちゃくちゃなところに
ハートをくすぐられましたvv

感想では賛否両論目にしますが、
うちは絶賛しますっ!

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2004.06.18

パイロットフィッシュ

「パイロットフイッシュ」/大崎善生著 完読。

青春小説と銘打っているだけに、
主人公は40代だったりするのに、せつなかった。

そして、帯にも、紹介文にも引用されている

「人は、一度巡りあった人と二度と別れることはできない。」

このフレーズに惹かれて読みたくなった本なのだけど、
その通りだなぁ・・・と。

熱帯魚とかを飼ったこともないので
パイロットフィッシュという言葉も初めて知った。
とてもせつない扱われ方をしたりするみたいだけど、
とっても愛しい魚だなあ。
音の響きも好きだ。
グッピーのことをかなり見直しました(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.06.17

ラストプレゼント

7月、連続ドラマ
「ラストプレゼント~娘と生きる最後の夏~」日本テレビ

局は違うけど、天海氏2クール連続主役!!
万歳!

んで、離婚した元旦那役が佐々木蔵之助さんですよ!
そう!
間宮弁護士事務所で働く柳田弁護士ですよ!
すごいキャスティング~(笑)
佐々木さん好きなんで、良いんですけど。

離婚弁護士キャストがつながってると、
そこに意図的なものを感じずにはいられません。。。

永作博美ちゃんも出るね☆
好きなのだ~っ!かわいいなぁ。ほんと。

水曜10時 日テレ系。
7/7スタート。

観るべし。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2004.06.16

クイズヘキサゴン・元宝塚男役大会

みんなもっと変わっているのかな~と思ったけれど、そのまんまでしたね。
みんなバンバン、年齢出されてたなぁ。

ぶんちゃんの髪がめっちゃのびていて、女の子~になっていてかわいかった。
りかちゃんはもともと女の子らしかったしなぁ。
退団後間もないので、そのまんま度一番。

幸ちゃんが一番在団中より女の子度が増したかな。
相変わらずおとぼけキャラがかわいいv
相変わらずギリギリの楽屋入りだったりして~。とか思ったり。
月組の楽屋入り。
だいたい、シメはこうちゃんだったもんね。


ずんちゃんも相変わらずふにゃふにゃで。
あのオフのしゃべりがあんなにふにゃふにゃなのに
舞台なんであんなに滑舌よく、かっちょよくしゃべれるんだか。

ふと気づくとうちってば、この5人のトップ公演見てるのは
まみさんと、ずんちゃん。

しかも何年前の話なんだか・・・って感じ。

まみさんので観たのはウエスト・サイド・ストーリー・・・1998年だようっ。

りかさんが2番手で出ていたのに、未だにりかさんは花組ってイメージも拭えず。

うちの中で時が止まったまんまなんだなあ。

天海氏時代で。
退団1995年・・・いやもう、9年前ですか。
そんなに時が止まってますか・・・。

天海氏といえば、7月からのクール連ドラ!!
・・・話変わりそうだから、記事変えます。

それにしても、なんだか、宝塚プチ同窓会って感じで楽しかった。
73期万歳!
73期って、ホントスター豊作だったんだなぁvvと改めて実感。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

6月16日は和菓子の日

らしいです。
それを見て、水饅頭が食べたくなりました。
すっごくおいしいのが、昔神戸そごうに売っていたのだけど
今はもうそのお店がなくなっていて。。。
おいしい水饅頭が食べたいよぅ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.06.15

TV犬夜叉(ネタバレあり)

久々の殺生丸様~vv
やっとやっと。
大好きなシーンが見れましたv

馬頭、牛頭にかしづかれて、
光の中に去っていく殺生丸。
かっこいい~っ!!

そして、「墓前決戦 殺生丸VS犬夜叉」
・・・全然戦ってないし。
やっぱり兄弟愛(?)垣間見られたし。

だって~っ
殺生丸様、剣を置いて、犬夜叉に素手ぱんちだよ~っ
愛だな。

相変わらず、お父さんっ子な兄ちゃんはとってもかわいい☆

あまりにかわいくって、本編2回も見ちゃいましたっ
来週はついに、新ワザ!
楽しみ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.06.13

梅酒

DSC00191.JPG急に梅酒が飲みたくなって、
買い物ついでに買ってこよう~。と出て行って、
手にして帰ってきたものは・・・。
青梅1kg
氷砂糖
ホワイトリカー

>今から作るんかいっ。


そんなわけで、梅をつけこみ自家製梅酒を仕込んで・・・。
ウ○ッシュとかよりやっぱり自家製っておいしいんだよな~。
3ヶ月ぐらいでも飲めるけど、やっぱり1年ぐらい置いておくほうが好きだ。
いい色になるしね~。

梅酒は材料の購入に終わったので、
今日の晩酌は杏露酒。
コレもまた大好きなんだよな~vv

うちってば果実酒好きじゃん!
>発見。
そのうちワインも飲めるかも!(果実酒だし・・・)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.06.12

鋼35話 愚者の再会

・・・・・。
アルエドの活躍少なすぎて~・・・落ち込み。

エドよ・・・グリードを手にかけてしまったショックからはすっかり立ち直ったのか?
なんだか、そんな出来事すらなかったかのような感じでしたね。

個人的にはルジョン、子安さんでそれが嬉しかったけど・・・
絶対今回限りだしなぁ。

次週に期待。
36話でアルエド活躍してくれないと・・・
37話、大佐は嬉しいけど、アルエドは殆ど出ないだろうしな~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジーンズ

ジーパン大好きなので、今の季節から夏までは
いつ見てもジーパンにTシャツばっかりなのですが、
また、新たなジーパンに一目惚れvv
めっちゃ欲しい~っっ!!
ヒップポケットがめっちゃかわいくって、
ややブーツカットで・・・欲しい~っ。
値段も手頃だしっ!買う!試着!

そう思ったのに
「股下展開2サイズで70cmか76cmです~」

・・・・・。
だめじゃん。
股下短いのを更に切って8分丈とかにしてもらうこともあるけど、
ジーンズだし・・・しかもブーツカットじゃなぁ・・・。

あのヒップポケット・・・かわいかったなあ。
デカイのって絶対損だ・・・・・(T_T)


| | コメント (2) | トラックバック (0)

第37話

鋼の錬金術師のTV版タイトルがガンガン7月号にて公開されていたのですが
37話「焔の錬金術師」・・・は東方司令部諜報課さんで知って、
わーいv久々の大佐vvと、喜んでいたのですが、
ガンガンでは第37話「焔の錬金術師」「戦う少尉さん」「第3倉庫の怪」と
3タイトルの掲載。

・・・・・鋼で3タイトル??

そんな謎がIsolation Diaryさんのところで解けました。
そっか~。軍関係の番外編か~。
重暗い話が続いていたので、ちょっと息抜き?

今月末が楽しみだ☆
そして今日も鋼の日vv

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2004.06.11

幻色江戸ごよみ

幻色江戸ごよみ/宮部みゆき著  完読

短編集です。
「器量のぞみ」と「首吊り御本尊」が
中でも特に好みでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.06.10

シネマ占い

シネマ占いというのがあったので、やってみた。
自分の12星座を選ぶだけだけど。

今週のオススメ映画・・・シカゴ

>あ~。キャサリン・ゼタ=ジョーンズが超かっこよくて、
大好きなんだよな~この映画。
彼女の歌もダンスも最高で、それだけで見る価値十分だったな~。

相性の良い星座・・・乙女座

>乙女座・・・あ、姉が乙女座だ。
今週、接点ないよなあ・・・姉・・・。


そんなことを考えながらふと占いのトップを見ると
「誠に勝手ながら4月28日をもって「シネマ占い」を終了させていただきます。長らくのご愛顧ありがとうございました。」
なんて、文字が・・・。
・・・・・。
これは、4月末の占い?
もう、1ヶ月以上経ってるじゃん・・・。
とか思ったら、

['03.4.28UP]

・・・・・。
去年?
1年1ヶ月も経ってる?
>もはや占いの意味なし。

天下の@niftyの占いなんだけどな~。
個人の放置サイトじゃあるまいし。

1年以上前の占いでよければコチラ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.06.09

犬夜叉

テレビ派の方、注意!ネタバレありです。


やっと犬夜叉の7日(月)放送分見れました。
今週こそは、殺生丸様の大好きなシーンが見れるっ!
と、期待大だったのに、どうも来週のようで・・・。
来週は「墓前決戦 殺生丸VS犬夜叉」とかいうタイトルだったので、
完璧vv
あの世とこの世の境を殺生丸が通るシーンが好きなのです。
馬頭、牛頭にかしづかれて・・・なんて、殺生丸様らしくて~っvv
しかし、あんな兄弟愛を垣間見れるラブな展開のはずなのに
なんだこのタイトルは?
テレビ版では戦う?
犬くんの新ワザもそろそろ見られるかな?
もう一週ぐらい先かな~。
新OPでも出てきているので、早く見たいですv

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.06.07

世界の中心で愛をさけぶ 

観てきました。

ネタバレありです。注意!

平日の夕方の回に観たからか、
ちょうど、朔太郎や亜紀ぐらいの歳の高校生カップルが多かった!
高校生4人組(全員男子)とかもいて、びっくり。
若い男の子が、恋愛モノ・・・しかも邦画を彼女に連れてこられてってのじゃなくて
男友達たちと来ているというのは、なかなかいいものです。

それはさておき、6月1日の記事で、
「小説を読んだときに自分がもったイメージはどちらかというと
森山未來さんより彼のイメージのほうが近い。」

とか書きましたが、何故森山未來くんが朔太郎なのか、映画を観たらよくわかりました。
特に彼の目だな~。目が良かった。
大沢たかおさん演じる大人の朔太郎に通じる目で、「なるほど」と感じました。
ただ単に似てるってだけじゃなくて、です。
映画を観てみて、森山くんの朔太郎が良かったなー。というのが一番の感想。
高校生時代の朔に感情移入しまくりでした。

ここからちょっとネタばれありです・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

小説は「世界の中心で愛をさけぶ」も「指先の花」も読んでいて、
映画は「指先の花」がメインだとばかり思っていたら、
両方併せもったものだったんですね。
あそこまで、高校生時代を出すのなら、
もう、原作のように高校生時代をメインにもってきても良かったのでは・・・。
とか思ったり。(かなり高校生の朔に惚れたという理由もありv)

亜紀と一緒のときの朔太郎、亜紀を失ってまさに自分の半身を失った状態の朔太郎
その対比があってこそ、大人の朔太郎がより生きてくるのではないかな~。
朔の中で時間が止まったままになっている部分、
映画だけ観た人には伝わりにくいのでは??という気もしました。
でも、大切な人の命が弱っていくのに何もしてあげられない歯がゆさ、悔しさ、
そのあたりはすごく良かったな~。

>夢ってなに?
>教えなーい。

タッチ(あだち充)のセリフをふと思い出した。
「高校生の女の子の普通の夢、それは好きな人のお嫁さんになること。」

映画にはセリフにされなかったけれど、

写真館で撮った写真や婚姻届のシーンで
亜紀の夢って・・・やっぱり・・・そうかな?と思ったり。

結婚しようって、亜紀はもう結婚もできる歳だけど、
朔はまだ結婚できない歳で、それがまたせつなくって。
朔が必死の面持ちで、役所に婚姻届を取りに行く姿とか想像したら
もう、ホント泣きそうでした。

大人になった朔の感情、律子を今までよりもずっと近くに受け入れるあの流れ!
律子が少し遠くに感じていた朔を朔の中の亜紀まで含めて愛する深さ!
ここ、ここ、「指先の花」の重要ポイントじゃん!てトコロもちょっと弱かったかな?
律子にも感情移入してたので、せつなかったです。

オーストラリアのシーンは好きでした。
広大な大地の色と空の色のコントラストが
何ともいえない力強さと生命力に満ち溢れていて、良かったなぁ!

追記。
天海氏の役どころ、そうきたかっ!という感じですね。
どうりで。小説ではしっくりくる役どころがなくて予想不能だったわけだ。
大スクリーンでゆりさんをちょろっとでも見れて幸せだったのでしたv

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2004.06.06

鋼の錬金術師DVD

DVD三昧二日目。
一日目の6月4日とあわせて鋼DVD3.4.5巻を見ました。
続けて見ると更に面白くって、更にハマるな~っ。

何より大好きなヒューズ中佐が生きているって素晴らしい☆
そして、テレビでは最近すっかり出番がないロイ・マスタング大佐の
露出も高くてvv惚れ惚れ~。
大佐が出てくると当然ホークアイ中尉も出てくるし(大好き!)
アルとエドは相変わらずラブラブだし♪
ブラックハヤテ号も出てくるし、
鎧の中の猫も出てくるし、
(もう、この鎧の中に猫!っていうのが、たまらなくスキvv)

そしてDVDは何と言っても裏鋼!!
萌え要素が多すぎて、たまらないです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.06.05

ハチクロと観覧車

ハチミツとクローバー・スペシャルコーナー

かわいい~。
森田の金運占いとか、ダイジェストとか、キャラ紹介とかがあります。

キャラ紹介、観覧車だ~☆
ハチクロで観覧車って、重要ポイントだよな~。
5人で遊びに行った葛西臨海公園の大観覧車とか、
野宮が初めて(山田さんを連れて)乗った観覧車とか。

観覧車って、微妙な乗り物だよな~。
うちは、眺めているほうがスキです。
野宮みたく、写真に撮ったりするのもスキです。
(ただ単に高所恐怖症だからともいう)

その割にはHEPの観覧車とか、なんだかめちゃめちゃ乗せられてる気がする。
何故かうちの友達は二人で観覧車に乗りたがる・・・。何故だ?

余談ですが、観覧車のてっぺんの鉄柱って、
よく、プリクラが貼ってあったり、落書きがしてあったり・・・。
一番高いところに来た記念?みたいな。

あれ見ると、それを貼ってる姿とか、書いてる姿を想像して
気絶しそうなんですけど・・・。(怖いから)
やめてくれ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.06.03

今日は満月

今日の満月はものすっごくキレイですね☆
ここ数日、まだ明るいうちから月が見えていて
「満ちていく月だ~」と眺めていたのですが、
(月は満ちていく月の時期が比較的早い時間に見えて、
欠けていく月ほど夜中や朝方にしか見れません。)

今日の月は黄色くって、大きくって、めちゃキレイでした。
思わず写真を撮りたくて、帰り道、携帯デジカメ片手にウロウロ・・・。
でも見えてる月のようにきれいにファインダーに収まらなくて、
もう、またもや、いいカメラ欲しい熱、再発。

今日はよくお邪魔するblogさんでもお月様ネタ多いな~
全国どこから見ても、今日の月のキレイさは同じなんだな~と
ちょっと不思議な気分です。

何でも、月が一年のうちでいちばん地球に近づいている時期だそうで、
一年のうちで一番大きな満月なんだそうです。

| | コメント (3) | トラックバック (2)

鋼萌

鋼の錬金術師のDVD3.4.5巻を借りました。
鋼と指輪の同人もどっちゃりと。

>R姐ありがと~v

R姐といえばアルのストラップを頂きました♪
で、そのストラップに「A.E」とロゴが入っていて、それをみて思わず
「アル・エドのA.E??!!こんなところまでラブ??」とか思った、うち。
アルフォンス・エルリックのA.Eだってことに気づくのに半日かかりました(笑)

アルエドのカップリングって少ないんだよ~とか聞いていたけど
(うちにとってはロイエドに並んで王道なのにっ)
R姐に借りた同人の中で蔵王さんがアルエド描いてたのが嬉しかったな~。
蔵王さんの絵とか笑いのセンス好きなのだ☆

明日は休みなのでDVD三昧といきますかっ!
それか映画館へ行こうかな~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.06.02

もうひとつの、きょうのできごと

もうひとつの、きょうのできごと

こんなの出てたんですね~。
知らなかった・・・。
写真集&書き下ろし小説付き。
うわ~。読みたいっ。
とにかく小説部分読みたいっ!
お昼休みに本屋で見つけてしまって、
ちょっと写真を見出したら、
没頭しすぎてあやうく休憩時間を延長してしまうところでした(^^;

そんなわけで、写真は見ました。
田中麗奈ちゃんかわいい☆
妻夫木くんもかわいい~。
ちょっとイメージしていた中沢くん像とはちがうけど。
麗奈ちゃんもどちらかというとけいとを演って欲しかった~。

映画を見ていないのであくまでも小説を読んだ上での自己イメージですが。
映画を見たらまた感覚が全然違うんだろうな。

今日は
初ものがたり/宮部みゆき著・・・を完読。
茂七親分の物語で一冊まとまっていて、面白かった~。
すっかり稲荷寿司屋台のおやじのトリコ。

次は幻色江戸ごよみ/宮部みゆき著・・・を読み始めました。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.06.01

ハリポタプレミア上映

SANSPO.COM・・・ハリポタプレミア上映

アズカバンの囚人公開もいよいよ今月!
いや~もうっめっちゃ楽しみ♪
小説でもこの巻は好きだった・・・けど、小説もたいがい長かったよ?
あれは3時間程度の映画にちゃんとまとまるのか?!

サンスポの記事を読んで一番嬉しかったのは

すでに4巻目「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」の映画化が決まっており、その撮影が2週間前から始まっている(来冬公開予定)。4作目ではハリーは14歳の設定。ダニエルは今年夏に15歳になる。

という部分。
ダニエルくんがハリーを演るのは3作目までなんて話をチラホラ耳にしていたから!
4作目もダニエルくんと聞いて、とっても嬉しい!
5作目は、まだわからないそうですが、やってほしいなぁ。
ビバリーヒルズ高校白書みたいに出演者そのままで役と一緒に成長して欲しい。
しかし、ビバリーヒルズは出演者の都合で、キャラクターが旅に出たり、
遠くの学校に行ってしまったりと話の方を合わせていったけど、
ハリポタははじめに原作ありき、だから難しいのかな~。

ハリーもロンもハーマイオニーもみんな大人っぽくなってきたけど、
予告とか見て一番「ええっ」と思ったのはドラゴ。
顔がもう違ってるじゃんっ!すっかり大人顔。
一瞬違うキャラなのかと思ったぐらい。
多分7月上旬ぐらいに行くことになりそうなのだけど、
今からめ~ちゃ楽しみです。

ハリーポッター公式サイト

| | コメント (2) | トラックバック (1)

「世界の中心で愛をさけぶ」ドラマ化

Polifonia Caffeさんで、このニュースを知ったのですが、
ドラマ化のほうはやっぱり、本編のドラマ化でしょうか。
映画化のような続編も良いけど、本編がよりせつないからな~。
11回かけてじっくりみせてくれるドラマというのは嬉しい。

朔太郎が山田孝之さんということで、
小説を読んだときに自分がもったイメージはどちらかというと
森山未來さんより彼のイメージのほうが近い。
これはあくまでも個人的イメージだし、
それにまだ映画に足を運べてないので(来週あたりに見る予定)
森山さんの朔太郎像を見ていないから何とも言えないけれど。

次回クールが楽しみです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

クイズ・ヘキサゴン!

6月16日必見~。
ゆりちゃんは出ないけど。
りかちゃん、まみさん、ずんちゃん、ぶんちゃん、ちゃーりー、こーちゃん!!
スゴすぎ~っ!
同期3人もでるじゃんっ
必見。必見。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

デジカメ

デジカメ欲しいなあ。
お手軽デジカメと、
一眼レフと。

一眼レフ、デジタルじゃなくてもいいから欲しい~っ。

あ~でも今から買うならデジタルかなぁ。
初心者だしkissとかが良いかな~とか思いながら
デジカメ売り場に行っては、いつも眺めているのです。

あまりにもデジカメ欲しい~!と言ってたら
お下がりのデジカメをもらいました。
100万画素で、背面液晶とか無いタイプです。
もらっておいて何だけど、うちの携帯電話のカメラの方が性能がいいような・・・・。

新しいパソも欲しいし、
デジカメ欲しいし。
デジカメ買ったら、ちゃんと写真印刷に向いてるプリンターも欲しいしなあ。
物欲はとどまることを知らず・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年5月 | トップページ | 2004年7月 »